今夜はまだメリクリ、なのだ。

昨日の記事の冒頭を読まれた方は、
「なんとひねくれた」と、思われた方もいるのでは…

まあ、子供の成長とともに、段々家庭行事として
義務的にしなくてよくなった、という程度なんです、ハイ。
他意はありません。
個人的には、ケーキもフライドチキンも好きです(^^)
もっとも、年々歳々食べる量は減りましたね。
ただ、多くの葬式仏教徒が異教徒の宗教行事なのに、
浮かれているというのは、依然得心がいかないところでは
あるのですが…、寛容の心なのか。
いかん、いかん、茶々入れちゃ。
こんな一見、宗教に厳格そうな意見言って、
まるで原理主義者と誤解されたら、本意ではありません。
根はテキトーなんです、ハイ。
まだクリスマスの夜なんですから、まずは楽しみましょう。
<12.27追記>
そういえば下のような写真を偶然撮っていたんですが、
来年は使えそうもないので、いまさらですがアップします…
c0007388_2218557.jpg

クリスマスにちなんだ歌、クリスマスソングは、
やはり洋楽に楽しいものが多いですね。
でも、邦楽にも聴かせるものが。
写真のCDは山下達郎の充実した一枚です。
c0007388_2365123.jpg

[PR]
by capricciosam | 2008-12-25 23:12 | 時の移ろい | Comments(0)


<< クリスマスの約束@2008 くんじられた遊び >>