平和をもたらすオーケストラ

好天に恵まれて、庭の残雪も、あと少し。
今朝は近所で金具のぶつかる金属音が鳴り響いていました。
「ああ、始まったな…」
タイヤ交換作業です。
この時期ならではの作業音。
もう雪の降る心配はほとんどゼロでしょう。
私も、来週あたりには交換しようかな…

昼近くには、今度は誤報ではなく、ホントに
北朝鮮の謎の飛翔体が日本の頭上を飛んでいった。
無事だったから良かったものの、まったく人騒がせな国です。

録画したD・バレンボイム指揮のウエスト=イースタン・ディヴァイン管弦楽団の
演奏を観ました。
団員はパレスチナとイスラエルの若者たち。
パレスチナとイスラエル。
深刻な対立を抱えた立場の彼らが音楽を媒体として
熱い演奏を繰り広げる様に思わず魅入ってしまいました。
しかし、バレンボイムの「行動する音楽家」としての有り様には改めて敬服。

パレスチナでの演奏会におけるバレンボイムの言葉から。
「(ウエスト=イースタン・ディヴァイン管弦楽団の)プロジエクトは称賛の言葉で
飾られてきました。「平和をもたらすオーケストラ」とさえ言われてます。
しかし、そうでないことは皆さんがよくご存じだ。
オーケストラが平和をもたらすことなどできない。
この若者たちが訴えるのは理解、忍耐、勇気、相手に関心を持つことの大切さです。」

4月になって初めての記事更新です。
最近更新のペースが落ちていますが、決して中断の兆しではありません、ハイ。
都合により今年は夏頃までは、こんな案配(以下?)になる予定ですので、
たまに覗いていただければ幸いです。
[PR]
by capricciosam | 2009-04-05 21:58 | 時の移ろい | Comments(2)
Commented by tokkey_0524zet at 2009-04-06 02:21
コメント有難うございました。
私も高校野球が終わったので暫くブログの更新頻度が落ちそうですw。
まぁ焦らずのんびりゆきましょう。
Commented by capricciosam at 2009-04-06 23:40
>tokkey_0524zetさん、コメントありがとうございます。
>まぁ焦らずのんびりゆきましょう。
そうですね、私も当面はホントにぼち、ぼちです。


<< 瞳を閉じて@SONGS クロッカス咲く >>