9月と言えば

きっと今年もあまたのブログでネタにされているんだろうな、
と毎年思いつつ見送っていた記事が、
「9月と言えば‥」

正確には、
「9月。英語でSeptember。Septemberのつく曲と言えば‥」
なんですが、歌番組なんかでよくあるパターンです(笑)
小生が思いつく曲は竹内まりやとアース・ウィンド・ファイアー。

そんな訳で、今回は竹内まりやさん。
写真は初期のベスト盤。
もちろん「September」も入っています。
c0007388_5594718.jpg

ちょっと鼻にかかる歌声が明るく、ポップな曲調と相まって
デビュー当時から気になるシンガーのお一人だったのですが、
特段LPでは収集せずにいました。
初めて買ったのがCDの「Quiet Life」。
以後、気がつけば手元には、まあまあの数が。
だんなの山下達郎さんより多いかもしれません(笑)

ところで、山下達郎さんの全国ツアーは今夜の仙台で16本目。
足を運んだ8月のニトリ文化ホール公演は4本目だったから、
順調にツアーは進んでいるようです。

札幌で録りだめした「サンデー・ソングブック」納涼夫婦放談。
1週目は聞き逃したのですが、2週目では最後にRSRのことを
触れていました。竹内まりやさんが途中からバックコーラスで
参加したらしいのですが、ラストは「さよなら夏の日」。
このエンディングには、お客さんからも「涙が出るくらい感動した」
という声も多数ありましたが、まりやさんも同様だったようで、
「私も思わず泣きそうになるくらい感動した。」
と、おっしゃっていました。
RSRのパフォーマンス自体も評価は高かったようで、
29年ぶりの野外フェスは大成功だったようですね。

ところで、8.16記事の続きですが、間違いなく書きますが、
いつ更新しようかとツアーの進行状況はフォローしています。
最後に、参考にしているブログをご紹介しておきます。
<10.9追記 本日続きを書き終えました>

☆バックコーラスで参加されている佐々木久美さんのブログ
バックステージの様子が豊富な写真で紹介されています。
特に、終演後のメンパーの皆さんの食事の様子は楽しい。

☆全公演を追っかけていると思われる「マサにゃん」さんのブログ
ファンの間では有名な方のようですが、仕事の合間を縫って
全国を飛び回っているようで、凄い財力と体力だな、とただただ感心。
[PR]
by capricciosam | 2010-09-11 07:23 | 音楽 | Comments(0)


<< オータムフェスト2010@さっ... クスサン >>