クリスマスの約束@2010

暮れのmy定番が放送された。
この番組で一年が終わろうとしていることを改めて実感する。
ホントに早いものだ。あの感動の大メドレーから一年も経つなんて。
さて、今年はどんな趣向が凝らされているのだろう。

1.Today オープニングは全員で。
旧いアメリカン・フォークのようなしみじみとした味わいが懐かしい。
でも、正直意外な感じ。込められたメッセーシは何だろう。

今年は「気のおけない歌仲間たちとのライブ」というコンセプトらしい。
そのせいか初顔合わせ的なスリリング感はなく、むしろ曲の合間の話も
堅苦しさもなく、at home的な雰囲気があふれている。
そして、以下参加メンバーがそれぞれリードボーカルをしていき、
他がコーラスにまわるという構成が基本に。

2.Hello,Again~昔からある場所~byJUJU
彼女もすっかり顔なじみに。聴かせる。

3.空も飛べるはずby大橋卓弥(スキマスイッチ)
NGとなるような歌い始めの弦が切れるハプニングも放送していました。
なるほど、彼の声はスピッツにも重なる雰囲気はあるな。

4.冷たい雨by山本潤子
当時、学園祭の仕事がいっぱいあって、オフコースがハイファイセットの前座を
していた。オフコースが初めてアンコールされたのが白百合女子大学だった、
との思い出を小田さんが披露。

5.ラブストーリーは突然にby小田和正
肩の力を抜いたような今回のアレンジも素敵です。

6.美しすぎてby根本要(スターダストレビュー)
ガロの「学生街の喫茶店」の裏面の曲。ホントはA面だったという
エピソードが披露される。

7.未来へ
8.長い間、以上メドレーでby玉城千春(キロロ)
出産子育て中には一時歌が嫌になっていたという話から、昨年の大メドレーに
感動して「あそこで歌いたいなぁ」と思ったという話に。
「言葉が響かない時、音楽を聴いて、心をもんで、言葉が届くようになった。」
音楽の力を感じさせる良い話です。
キロロのプロデュースを小田さんがやっていたかもしれないという話にはビックリ。

9.500マイルby松たか子
忌野清志郎さんの訳詩も素敵でした。

10.思い出はうたになったby根本要(スターダストレビュー)
この詩は歌い手をやってきた人なら共鳴できるだろうな、と思いました。
メロディが小田さん風なのは詩のせいなのか。

11.君が好きby清水翔太
「孫だな」には笑っちゃいました。

12.惑星タイマーby大橋卓弥(スキマスイッチ)
「全力少年」が簡単には歌えないようにしたとの話に、なるほどネ。

13.小さな恋のうたbyキヨサク(モンゴル880)
「歌っていいな、音楽っていいなと改めて思いました」
オリジナルはもっとワイルドな感じなのでしょうが、このアレンジもなかなか。

14.Today この歌の意味を伝えて最後に全員でもう一度。
「昨日の栄光や明日への約束ではなく、今日という「今」を生きる」
メッセージのツボはここだったのかな。

アンコール:MY HOME TOWNby小田和正
やはり、横浜ですからね。良い締めでした。
c0007388_1940176.jpg

[PR]
by capricciosam | 2010-12-25 19:40 | 音楽 | Comments(2)
Commented by ちむ at 2010-12-26 07:20 x
録画ミスったので、どんな内容か知りたかったんです。ありがとう。
TBSは著作権を整理して、過去のアーカイブをDVD化しなさい!
Commented by capricciosam at 2010-12-26 08:10
>ちむさん、コメントありがとうございます。
お役に立てて、嬉しいです。

>過去のアーカイブをDVD化
そうですね、いつかは実現してもらいたいところです。


<< クリスマスの約束@2010・余聞 トロンLEGACY@映画2010 >>