初のジェット風船@札幌ドーム

昨日は今シーズン初のプロ野球公式戦を観戦しようと札幌ドームへ足を運びました。
実は昨夜は早々に就寝してしまったので、今さらですが昨日の事を。

なぜ、昨日でなければならなかったのか。
最大の理由は、日本ハム球団初の選手プロデ゛ュースデーで、
札幌ドーム初のジェット風船を飛ばすことが出来る、という点でした。
阪神やソフトバンクではおなじみのアレですね。
パ・リーグ公式戦では唯一ソフトバンク戦は観戦したことがないので、
実際に観たことはなく、きっと阪神との交流戦では阪神スタンドで盛大に
飛ばしているんだろうな、と勘違いしていた話は以前書きました。
実は、札幌ドーム自体がジェット風船禁止なんですね。
道理でドームでは目撃したことがなかった訳です。

それが、日本ハム選手の皆さんの
「ジェット風船で札幌ドームをファイターズカラーで染めてみたい」
という希望が、ドーム初のジェット風船実現に至ったようです。

「おっ、おもしろそう!!」

好奇心が大いに刺激されましたが、一抹の不安も。
風船も中の空気をはき出しながら飛ぶ訳ですから、
口でふくらませた時の少なからぬ唾液もまき散らかしているでしょうから、
だとしたら、汚いんじゃないのか、とちょっとひるむ部分もありました。
ところが、今回は専用ポンプを同時に配布するとわかり、問題なし。
いそいそと出かけました。

入場と同時に配られたのはこんなセット。
c0007388_22421445.jpg

風船が青白の2個ありますが、飛ばすタイミングがそれぞれ決まっています。
7回表終了時にスカイブルーの青。
試合終了時にファイターズが勝利した時にスノーホワイトの白。

「なんとか、白まで飛ばしたいなぁ~」

ファイターズファンなら誰でも願うことではないでしょうか。
結果は、中田、ホフパワーのHRもあり、一点差で勝ったので、飛ばせました(笑)
おまけに、現在横浜の森本ひちょりや稲田も久しぶりで観れたしね。
それに、勝利の花火も観れました。
ただ、ハーパーの振ったバットで頭部にケガした大野が心配ですね。
とりあえず異常はなさそうで、ホッとしたのですが、
今シーズンは鶴岡といい、キャッチャーが災厄に見舞われるなぁ‥

さて、以下写真で青色に染まっていく様子をご覧ください。
c0007388_2255229.jpg

c0007388_22565517.jpg

c0007388_22574763.jpg

合図とともに一斉に飛んでいく様子に、満足、満足。
最後に試合終了段階の白も。
c0007388_22594457.jpg

7回は合図に従って、ほぼ一斉に飛ばすことができたのですが、
終了時は残念ながらばらつきました。
終了と同時にすぐ飛ばした人と十数秒後の合図で飛ばした人に別れたからです。
だから、白はちょいと迫力不足だったのではないでしょうか。
それから、ラジオ放送の解説者の方が
「風船の膨らませ方が足りない」
と、おっしゃったそうです。言われてみれば、その傾向はあったかも‥
まあ、膨らませ方も飛ばし方も慣れていないですからね。
と、なると再挑戦したくなるのが人情というものですが、2度目はあるのかな!?

<蛇足>
飛ばし終えて満足感と余韻に浸っている大人を尻目に、片手にポリ袋を持った
小学生があちこち飛び回って、落下したばかりの風船を集めています。
20個集めたらプレゼントがあるようで、後片付けの負担軽減策としての
アイデアとしては良かったんじゃないですかね。
[PR]
by capricciosam | 2011-06-13 23:34 | ファイターズ | Comments(0)


<< 初夏を感じて 小粋なアンコール >>