足踏みとロケット

もうすぐ4月だというのに冬将軍が立ち去りがたいようで、
この週末はどんより曇って肌寒く、今日は横なぐりの雪でした。
まあ、春を前にした足踏みのようなものですね、毎年のことですが。
でも、季節が逆戻りするなんて心配はいりません。
今日だって、一時は吹雪で視界も悪化する程だったのですが、
あっという間に溶けていってしまいました。
そして、着実に道路の道幅がどんどん拡がってきています。
お陰で随分歩きやすくなりました。
こんなところからも本格的な春の到来が近いことを感じています。

昨日は、何十年ぶりかで北海道開拓記念館に足を運びました。
確か、中学生か高校生の時に亡父に連れられて一回行った記憶しかありません。
考古学や歴史民族資料なんてのに興味があれば足繁く通うのでしょうが、
あいにくありませんので、全く久しぶりとなりました。
でも、小生のようにあるのは知っているけれど、ほとんど行ったことないという
道民も多いんじゃないのかな、と都合良く思っていますが‥
c0007388_042028.jpg

写真は駐車場に向かう途中から撮った「百年記念塔」です。
ここも開拓記念館同様で、高校生の時、遠足の集合地点で行って、
ずっと経ってから、結婚してまもなくカミサンと原始林を歩いた時に行ったきりだから、合計2回。
しかしながら、どちらも随分利用していないものです。
野幌原始林の中に、ゆったりと配置されていて、それなりに快適なんですが、
案外利用しない所というのは、そんなものなんでしょうね。
ちなみに、左上の影は指が写りこんでしまったものです、ハイ。

今日は、家族のアッシーとなって札幌市内をウロウロしていましたが、
ちょうど北海道立近代美術館の近くまで行ったので、ちょいと寄ってきました。
それで昨日含めたこの辺りの事は明日以降に改めて記事にしてみます。

ところで、帰宅して覗いたファイターズのHPに、
思わず「おっ!」となる記事が掲載されていました。

「昨シーズン1日限定で解禁され大好評だったロケット風船が、
ファンの皆様からの熱いご要望にお応えして、
今シーズンより札幌ドームで開催される全試合で解禁となります!
さらに開幕シリーズの3日間はご来場の皆様にロケット風船をプレゼント!
札幌ドームをファイターズカラーに染めて、相手チームを圧倒しよう!」
(以上、北海道日本ハムファイターズHPより引用)

やはりねぇ、「もっと風船飛ばしたい~」なんて要望の声は上がるだろうな、と思っていました。
ただ、昨年は小生もドームにいて飛ばしましたが、正直、膨らませ方としては
少々物足りなかったし、それにタイミングなんかも2回目は揃っていなかった。
まぁ、改善点はありますね。
後日、風船飛ばしが常のような球団の試合を見ると、やはり見事にお祭り騒ぎ的で
圧倒されますから、札幌ドームでもこの辺の辺りを狙っていくのでしょうか。
そのうち、他球団並にパンパンに膨らませた風船が林立するようになるのかな。
今年は、まだ観戦予定はないのですが、まぁ、楽しみが増えました。
そう言えば、あの時のポンプはどこにしまっておいたかな~

[PR]
by capricciosam | 2012-03-18 23:57 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 北の土偶@北海道開拓記念館2012 心ひとつに >>