まさかのホーム3連敗

今朝は予報どおり朝から雨です。
「雨の日と日曜日は」
もとい、「雨の日と休日は」なので、カーペンターズでも聴きたい気分です。
そんな訳で、今日は一日中まったりとして家で過ごしています。
なにしろ、昨日まではいろいろと慌ただしく過ぎたので、
少しホッと一息つきたい気分に満ちています。
c0007388_14255495.jpg

写真はGW前半にオホーツク海に面した某町で見かけた旧い農器具。
バターかチーズをのばすためのもの、と推測したのですが‥

5月3日の昨日は、今年初の札幌ドーム見参。
もちろんファイターズの応援です。相手はソフトバンク。
和田、杉内、ホールトンと先発投手が大量に抜けたものの、依然強敵です。
しかも、このカード、1戦目はリードした9回裏に守護神武田久が打たれ逆転負け。
2戦目も同じくリードして救援の谷元が打たれ逆転負け。
それぞれ、先発の多田野、八木が試合を作っただけに、大誤算でした。

4万人以上のファンで満杯。
先発ウルフもがんばったのですが、相手先発の新垣もナイスピッチングで、
7回裏二死満塁のチャンスも打線が繋がらず得点できません。
結局、ソフトバンク助っ人のペーニャの2本塁打の前に散りました。

まさか、まさかの、ホームでのソフトバンク3連敗。
自慢の救援陣が打たれるという意外な展開だっただけに、
3戦目こそはやってくれるだろう、という意気込みででかけたのですが‥残念。

ところで、打線はつながりを欠き、打っても凡フライが目立っていました。
打線全体で、意欲が空回りしている感じです。
焦りなんでしょうか。
ああまで湿った打線を見せつけられると、小谷野、中田の2割を切る打者については、
一旦、二軍で調整させるほうが良いのではないか、と思ってしまいます。
特に、栗山監督が中田選手は4番(として育てる)と明言しているものの、
彼が4番の重圧にあえいでいるようで、ここまでやると逆効果ではないのか。
まぁ、きっかけがつかめれば、それなりに打てるのでしょうが‥
打てない選手がいると、まわりが変に力んで調子を崩しているようで、心配です。

一応、7回にはジェット風船を飛ばしてきましたが、最終回の勝利のゴールドは持ち帰り。
そんな訳で、未だに気分はモヤッとしています。
c0007388_14244853.jpg

<追記5.4>
上の記事を書き終えて、今日のTV中継を見たのが3回表から。
3回裏には中田選手の3ランホームランで先制し、小谷野も5打数2安打1打点。
おまけに稲葉選手の250本塁打のメモリアルアーチまで飛び出し、
9点をとってオリックス相手に大勝しました。
連続でドームに駆けつけたファンは溜飲を下げたことでしょう。
しかし、こういう批判めいた内容は時期尚早ということですね。
と言うわけで、小生も栗山監督同様、長い目で見守ることにします。
それにしても、一日違いで、こうも違うんだからなぁ‥
次回足を運んだ時は、ぜひこういう展開となることを期待しています。
ガンバレ!ファイターズ!!

[PR]
by capricciosam | 2012-05-04 17:56 | ファイターズ | Comments(0)


<< 中島みゆきLIVE歌旅劇場版@... 札幌交響楽団第548回定期演奏... >>