函館てくてく余聞

台風16号の動きが少し気になる連休中日。
北海道への接近は19日頃なのですが、まだ蒸し暑さがスッキリとはとれないですね。

もう函館バル街から一週間経ちました。
昨日も親戚が遊びに来たので「楽しいよ」と宣伝しておきましたが、
定番のイベントでもあまりリピートしたいとは思わない口なのに、小生としては珍しいことです。
今秋の参加店は69店。どうガンバッタって一夜で回りきれないなのですから、
こりゃ何年かに分割して楽しむ他はないというものです。
ホント、ぜひまた行きたいです。

ところで、当日は昼頃には函館に到着したので、昔何度か食べた大門そばの食堂で、
懐かしい定食でお昼を済ませました。
お店に一歩足を踏み入れると、記憶の中にある昭和のただずまいがそのまま。
まるで時間が止まったようで嬉しかったのですが、よく手入れされた清潔感は同じ。
その変わらぬ姿勢に感謝したいくらいです。
でも、店内から見える外の景色が当時と明らかに違います。
当時道路向かいにあったお店がなくなって、更地になっていて、なんと柳小路が見えます。
何年前かに帯広に行った時と同じで、地方都市の疲弊は止むことはない感じです。
c0007388_17203984.jpg

食べた話ついでに、食の話をもうひとつ。
函館の御当地バーガーの「ラッキーピエロ」についに足を踏み入れました。
全国的にはかなり有名な「ラッピ」らしいのですが、
そこはおじさんだけに「ハセスト」の焼き鳥弁当は食べていたのですが、こちらは初めて。
人気ナンバーワンという「チャイニーズチキンバーガー」350円を食しました。
味もいけましたが、そのボリュームにはびっくり。
マックやケンタと比べてファスト性はありませんが、そんなの全然気になりません。
函館の人は幸せだな、と素直に思いました。
c0007388_17311251.jpg


おっと、札幌ドームのソフトバンクとの3連戦最終日の今日は負けたようですね。
7月に観に行った試合であっぱれな投げっぷりをしたホークス武田投手に対して、
ファイターズは最近絶好調の中村投手という好カード。
いいですね若手が躍動するのは。
とは言っても、ダルビッシュが抜けた戦力ダウンの中、ペナントレース終盤でも
首位争いをして健闘しているな、というのが一ファンとしては正直な感想です。
栗山監督の采配に選手が実によく応えていると思います。
明日は先発ローテーションの谷間なのて゜、一体誰が投げるんだろうと思っていたら
予告先発は森内投手でした。最近中継ぎでは結果が出ていませんが、
明日は期待して、今シーズン最後の応援に行ってきます。

ところで、ダルビッシュのグローブに北海道が刺繍されていたんですね。
本人がツィッターで8/26に画像含めてツィートしていたようです。
c0007388_183257.jpg

嬉しいですねぇ~、ダルの登板のたびにいやでも目につくというものです。
北海道への愛着と同時に、北海道へのエールのようにも感じました。
益々ダルの活躍を期待せずにはいられません。
ガンバレ!ダルビッシュ!!
[PR]
by capricciosam | 2012-09-16 18:03 | 時の移ろい | Comments(0)


<< さようなら、アンディ・ウィリア... 夷酋列像@北海道立函館美術館2012 >>