モヤモヤが続く

「道内は19日、上空に寒気が入った影響で広い範囲で雪が降り、
札幌では1センチの降雪を観測した。(略)
20日以降は寒気が抜けるため、平年並みの気温に戻り、天気も回復する見込み。」
(以上、道新4/19付けより引用)

4月に入っても「春らしい陽気」なんてあったっけ?という日々が続いています。
すでに家の周りの雪も溶けたのですが、体感的には「寒い」。
それで今朝雪が舞っているのには、さすがに「もうイイでしょう」という気分になりました。
予報では明日以降は晴れるようですから、下旬の荒天、もとい好天に期待しましょう。

ところで、すっきりしない状態はファイターズも同様です。
前回の記事で指摘した傾向が依然続いているようで、まるで「投壊状態」。
特に先発陣の立ち直る気配が吉川を除いて依然感じられません。
前回の続きで昨日までの結果を書いてみます。
SBはソフトバンク、ORXはオリックスの略です。

4/7対SB   結果は◎ 先発:谷元   3回0/3を投げ2失点 SBの得点は3点
4/9対楽天  結果は×  先発:新垣  4回1/3を投げ7失点 楽天の得点は9点
4/10対楽天 結果は◎  先発:吉川  4回1/3を投げ失点ゼロ 楽天の得点は零点
4/11対楽天 結果は◎  先発:木佐貫 5回2/3を投げ1失点 楽天の得点は1点
4/12対ORX 結果は×  先発:中村  5回2/3を投げ3失点 ORXの得点は4点
4/13対ORX 結果は×  先発:ウルフ 5回を投げ5失点 ORXの得点は8点  
4/14対ORX 結果は◎  先発:谷元  3回を投げ4失点 ORXの得点は6点 
4/16対ロッテ 結果は×  先発:多田野 4回2/3を投げ4失点 ロッテの得点は11点  
4/17対ロッテ 結果は◎  先発:吉川  7回を投げ2失点 ロッテの得点は2点 
4/18対ロッテ 結果は×  先発:木佐貫 5回を投げ4失点 ロッテの得点は5点 

先発が失点しない試合がほとんどないくらいの寂しい状態。
それでも、これまでは先発が打たれても、中継ぎが踏ん張っていてくれたのですが、
度重なる登板による疲れからか中継ぎ陣も打たれ出しました。
その上打線がつながらない貧打状態ですから、これで勝てたら不思議かも。
そう言う意味では理にかなっている、と言えば言えるんでしょうね。うん。
納得したくはないのですが‥

4/19対西武 結果は×  先発:中村 6回を投げ4失点 西武の得点は7点

今夜も先発の中村が大量失点を与えてしまう展開で、やはり負けてしまいました。
中村は3試合登板して勝ち星がありませんから、内心は相当苦しいでしょう。
昨年は札幌ドームで目の醒めるような快投を目撃しているので、
小生も信じられません。「あの時の勝はどこに行ったの?」

とにかく、先発陣全体がこれだけ不調というのも珍しい。
やはり、昨年は先発の柱ダルビッシュが抜け、投手陣にも「覚悟」があったとは思うのですが、
それがリーグ優勝しちゃったものだから、「やれるじゃん」みたいな「油断」が生じたということ
なのでしょうか?
まっ、悪い状態の時は、一介のファンとて素人考えでアレコレ考えがちですが、
チーム自体きっと立ち直ってくれることを信じて、これからも応援するぞ。
ガンバレ!ファイターズ!!
c0007388_6443027.jpg

これを書きながら聴いているのが写真のCD。
EMI盤ですが、同曲のセル&クリーブランド管による録音にはSONY盤もあります。
クラシック入門当時はSONY盤の廉価レコードをよく聴いていました。
世間的にはEMI盤の方が評判が良いようですが、小生はどちらも好きですね。
これは、演奏のうまさはもちろん、曲自体の良さもあるのかもしれません。
明日はKitaraで聴く初の「ドヴォ8」となります。
[PR]
by capricciosam | 2013-04-19 23:48 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 札響第558回定期演奏会@Ki... 鍵は先発投手 >>