デトロイトと言えば

朝早く目覚めたので、徒然なるままに記事を書いています。

デトロイト市が財政破綻したという報道には少なからぬ驚きを覚えました。

「米国の自動車産業を象徴する都市、ミシガン州デトロイト市が18日、
連邦破産法9条の適用を申請し、財政破綻した。長年にわたる
産業の衰退に伴う人口減が主な要因で、負債総額は180億ドル(約1・8兆円)超と
米自治体として過去最大の財政破綻。(略)
デトロイトは歴史的にも米国を象徴する都市の一つだけに衝撃は大きい。
ゼネラル・モーターズ(GM)が市内に本社を、フォード・モーターとクライスラーも
近郊に本拠を置き、20世紀初めから米国の産業を支えてきた。
しかし、1970年代の米国市場での日本車の台頭などで米国内の自動車産業は
衰退し始め、工場の閉鎖なども相次いだ。
ピーク時の50年に180万人を超えていた人口は今では約70万人に。
税収の落ち込みなどで財政は悪化の一途をたどり、行政サービスの低下や治安悪化が
人口減に拍車をかけたほか、債務の返済のために借金を重ねる悪循環に陥っていた。
裁判所に提出された資料によると、通報で警察が駆けつけるのに平均1時間近くを要するほか、
救急車は老朽化で3分の1しか使えない状況。街灯の4割が機能していない。
殺人が増加する一方で、犯罪の検挙率は低下し、20年以上にわたり
「全米で最も危険な街」の一つと名指しされていた。」
(以上、7/20毎日より引用)

日本では夕張市の財政破綻が有名ですが、規模が数段異なります。
例えば札幌市の人口は現在約190万人ですが、約半世紀で70万人になり、
中心街は空きビルが目立ち、荒んでいるなんてことを想像できるでしょうか。
小生は想像したくない、というのが本音です。
ただ、決して絵空事とも言えないのが、国、地方の借金の大きさです。
日本だって、第二、第三の夕張市が現れないとも限らない。
いやそれどころか、日本そのものがなりかねない可能性は、
年間国家予算の10倍以上に膨らんだ1000兆円を越す赤字です。
これを減らすことができなければいつかは起こりうるのかもしれません。
そんなXデーが到来しないことを祈りたい気分です。

さて、「デトロイト」「財政破綻」で思い出したのが、映画「ロボコップ」でした。

「舞台は近未来のアメリカ(設定年代は2010年)。
かつて自動車産業で鳴らしたデトロイトは犯罪都市と化し、
巨大コングロマリット企業オムニ・コンシューマ・プロダクツ(OCP、通称オムニ社)によって
警察(民営化されている)を含む街全体が支配されていた。」
(以上、Wikipediaより引用)

1987年に公開されていますが、当時からデトロイト市の斜陽傾向は顕著なので、
そのことが作品にヒントを与えたのでしょう。
公開された当時は、一般的には「デトロイトが?そうそうありえる訳がない」と
思われていたのかも知れませんが、悪い予測が当たってしまったということでしょうか。
監督はポール・バーホーベン。
近未来SFとしてはエポック・メイキングな作品だったと思いますが、
監督の同系統の作品としては「トータル・リコール」のほうが好みですね。
「トータル・リコール」は昨年リメイクされて公開されました。

また、単にデトロイトで思い出したのが、「デトロイト交響楽団」。
今年はストラヴィンスキーの「春の祭典」が初演されてから100年に当たります。
「春の祭典」が聴きたくなり、初めて所有したCDが写真のドラティがデトロイト響を振った盤。
実演に接する前でしたから、飛び出す斬新な響にはぶったまげたものです、ハイ。
また、今年2月のサロネン指揮フィルハーモニア管が実演としては最高の思い出です。
c0007388_7142431.jpg

それから、ネットで流れる情報の中には、あたかもデトロイト交響楽団がもう存在しない、
かのような表現に接しましたが、現在も活動しているようです。HPはこちらです。

同じく関連情報を眺めていたら、「モータウン」という言葉が目に入りました。

「モータウン(Motown;Motown Records)とは、デトロイト発祥のレコードレーベル。
自動車産業で知られるデトロイトの通称、「Motor town」の略。
1959年、ベリー・ゴーディ・ジュニアによって設立、ソウルミュージックやブラックミュージックを
中心に据えて大成功した。」
(以上、Wikipediaより引用)

所属アーティストをみると、「グラディス・ナイト&ザ・ピップス」「 コモドアーズ」
「スティーヴィー・ワンダー」「スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ」
「スプリームス」「 ダイアナ・ロス」「テンプテーションズ」「ジャクソン5」etc

おお、そうだったんですね。知りませんでした。
そして、お世話になってますね、このレーベル。
きっと一枚くらいあるに違いない、と所有CDをごそごそ探してみたら、ありました。
写真のCDタイトルには「motown's greatest hits」とちゃんと明記されています。
小生の知っているダイアナ・ロスの数々のヒット曲がちゃんと入っていますから、
彼女の人生において「モータウン」が占める位置はきっと大きいのでしょう。
c0007388_7145037.jpg

[PR]
by capricciosam | 2013-07-21 06:53 | 時の移ろい | Comments(0)


<< PMF-GALAコンサート@K... PMFオーケストラBプログラム... >>