リメンバー

昨晩から夜風が急に冷たくなり、あの耐え難かった蒸し暑さも
どうやら去ったようです。
暑くてもサラリとした感じになってきました。
まもなく、秋風が吹き、天高い秋の空が見られます。
北国の夏はホントに短いんですよ。

と言えば、以前は海水浴、キャンプと少しは行動的だったん
ですが、この頃はすっかり日常の中で受け身的に夏を感じる
ようになってしまいました。身体を動かして感じるよりも見て感じる、
とでもいうのでしょうか。
先日も偶然通りかかったヒマワリ畑に圧倒されていました。
lencaさんのように観察する気力もなく、イージーで申し訳ない
のですが、畑一面にある夏、というスケールだけでも感じて
いただけたら幸いです。
c0007388_22274715.jpg


イージーと言えば、なんとも不可思議な衆議院の解散ですね。
衆議院は法案を可決している訳ですから、否決した参議院の
恨みをなぜ衆議院がかぶらなければならないのか。
単なる八つ当たりのように見えます。
短絡的で、わかりづらい。
課題山積みの中、たとい郵政民営化が最優先であったとしても、
時間とコストのかかる選挙で国民の真を問う、という大義名分の
前に、内閣総辞職という選択をすべきだったのではないか、
と思えてしかたありません。
でもこうなった以上、一票の権利行使を忘れないようにしなければ。
NYでのテロを忘れないという意味も込めて、リメンバー9.11。

まだまだ「あつい」夏が続きそうです。
[PR]
by capricciosam | 2005-08-09 22:46 | 時の移ろい | Comments(4)
Commented by tokkey_0524zet at 2005-08-10 07:55
郵政民営化法案の否決はやっぱりな~、という感じですね。

私も選挙はなるべく行くようにしてます。
Commented by capricciosam at 2005-08-10 21:38
>tokkey_0524zetさん、コメントありがとうございます。
>私も選挙はなるべく行くようにしてます
そうしましょう。特に今回は一票を投じましょう。

Commented by f16fightingfalcon at 2005-08-10 22:52
こんばんわ、TBありがとうございます。
今回の選挙って、いわば「郵政民営化の国民投票」にしようとしていますけど、本当は国会議員は民意で選ばれていて前回の選挙の争点のポイントの一つが「郵政」だったはずなので、今更「民意を問う」というのはおかしい話です。国会で話をつけるのが筋で、話がつかなかったから解散、というのはあまりにも変だと思ってしまいます。単に、これまでの自民党の「話の付け方」を無視した進め方でみんな拗ねてしまっただけなんですけどね。ちゃんとした政策論争になれば良いのですが。
Commented by capricciosam at 2005-08-11 06:03
>f16fightingfalconさん、こちらこそTBありがとうございます。
>今更「民意を問う」というのはおかしい話です。国会で話をつけるのが筋
まさしくそのとおりだと思いますね。今回は内閣総辞職で一旦ケリをつけるべきで、衆議院の解散は三権分立における権利の濫用だと思います。



<< ビックリハウス PMF2005余録 >>