なんとか

■ 年始大掃除
  
   ほんとはスッキリして新年のハズだったが、
   別段の用事でつぶれ、今日までのびた。
   ゴミというのは知らず知らずたまる。
   どうせたまるのなら、別のモノならなぁ…   
   と言うわけで、少々疲れた。
   それに気になっていたスキーの手入れは子供が
   全部やってくれて正直助かったんだけれど、
   親としては少々感慨深いものが。
   子供の成長とともにスキーを再開して、これまで
   ひとりで家族全員の手入れをしてきたのが、
   今シーズンはじめて、ほぼ完全に手を離れた。
   ずいぶん成長したものだ。
   同じ時間でも、子は「成長」、親は「老けた」
   
   ついでに、この日記まがいも、少々手を入れてみた。
[PR]
by capricciosam | 2005-01-08 23:49 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 100分の1 ぞくぞく >>