遅ればせながらSWⅢ@映画

お盆休みを利用してようやくスターウォーズⅢを観てきました。
シリーズ初公開時からのファンとしては、ラストとなる今作品は
やはり映画館で見納めしておきたかったところです。
シネコンでは依然座席指定なので、当然混雑しているんだろうな、
と思ってでかけたのですが、私が観たときは90%以上の空席で、
ガラガラ。これは意外でした。
ロングランもそろそろお終いなんでしょうね。

の公開前から全体のストーリーができていたらしいのですが、
今回主要キャラクターで、エピソードとしてでてこないのは
ハン・ソロぐらいでしょうか。
なるほど、各エピソードがうまくⅣとつながっていますね。
アナキン・スカイウォーカーがダース・ベイダーに変貌を
とげていくという、決して明るいストーリー展開ではないことは、
十分わかってはいるのですが、「こわいものみたさ」で観てしまう、
見せてしまうウマサは十分感じられました。
ただシスの暗黒卿による伏線があったにせよ、内面的に決定的
変貌をとげてしまう場面には少々の強引さと無理を感じました。
そんな暗い展開の中でヨーダの存在感にはほっとするんですが、
Ⅴでマペットを使って実写していた頃と比べると隔世の感があります。
まるで実在しているかのようで、CGの発達ぶりが見事です。
しかし、シリーズ公開から30年ちかくですから、いくら熱狂的な
ファンがいるにせよ、彼らを公開の都度満足させてしまう
G・ルーカスの並々ならぬ仕事師ぶりにはやはり脱帽です。

おまけ
エンドクレジットをみていたら「UK shoot」というように「shoot」で
表現されているものがありました。
帰って英和辞典で調べてみると、「(写真)撮影」という意味が
載っていました。
UK、スイス、タイ、中国、チュニジア等々。
世界各地で撮っているんですね。
[PR]
by capricciosam | 2005-08-17 00:50 | 映画 | Comments(2)
Commented by otakebi at 2005-08-18 15:21 x
TB&コメントありがとうございます。

たしかにヨーダの発達ぶり(?)^^;
には目を見張りました。

Ⅱであそこまで頑張っちゃってましたから
Ⅲではかなり期待してました。
そして予想通りの頑張りぐあい。
イイですよね~^^
思わず笑っちゃいましたもん^^
Commented by capricciosam at 2005-08-18 22:24
>otakebiさん、コメントありがとうございます。
>頑張りぐあい。イイですよね~^^思わず笑っちゃいましたもん^^
同じく、つい顔がゆるんでしまいました。


<< 連覇! ビックリハウス >>