街で見つけた秋

母とかみさんの用事でお供して、というより運転手として(^^)街へ。
曇っていましたが、休日のためか人手も多かったですね。
行き交う人の服装も半袖あり、長袖ありで、まだ秋色一色
という感じではありませんでした。
気温も快適で、良い季節になったことを肌で感じます。
街路樹に目をやっても葉の色が変わっているものもほとんど
目に入りません。
「山には初雪の便りが聞かれても、下界の紅葉はまだ先か」
なんて思って、とあるビルの窓から下をながめたら、
もう秋がありました。
目線の位置が異なると、ちゃんと存在していました。
やはり確実に秋は深まっていたのですね。
下界の紅葉の本格化も、もう間近なことでしょう。

c0007388_1952868.jpg

[PR]
by capricciosam | 2005-10-02 20:07 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 街で見つけた秋② 蝉しぐれ@映画 >>