街で見つけた秋②

昨日意外なところで秋を見つけて、ちょっと嬉しくなったのですが、
でも、もう10月なんですから秋の訪れはあって当たり前、か。
自分で、身近な範囲で見つけられなかっただけなのです、
随分気持ちに余裕のない生活をしていることか。は~っ。
と言うわけで、今日は改めて見直してみたら、やはりありました。
ナナカマド、です。
もう真っ赤に色づいています。
葉も黄色く紅葉しています。
街路樹で秋の訪れを真っ先に告げてくれる代表でしょうね。

ググってみたらこちらのサイトにナナカマドの詳しい解説がありました。
<2008.6.8追記 リンク切れでした>
なるほど「季語」にふさわしいですね。
北方系の樹木とばかり思っていたのですが、全国にあるんですね。
意外でした。
c0007388_22424349.jpg

[PR]
by capricciosam | 2005-10-03 22:46 | 時の移ろい | Comments(3)
Commented by itabashi_1 at 2005-10-04 09:06
capricciosamさん、おはようございます。
ナナカマド、当方も先週に自転車で散歩中に近所で見かけました。四季にメリハリがあって日本人でよかったなの心です。ひまわりがまだ頑張って咲いているのが寂しげでした。
「デジカメ歳時記」は労作ですね。神話にも登場しているとは意外でした。
Commented by peppermint at 2005-10-04 22:48 x
capricciosamさん、こんばんは。
私も「デジカメ歳時記」拝見しました。
葉が落ちたナナカマドの真っ赤な実に真っ白い雪が積もった様はさぞきれいなのでしょうね。楽しみですね。
四季折々を堪能できる日本に生まれて、ほんと幸せです!
Commented by capricciosam at 2005-10-05 20:52
>itabashi_1さん、コメントありがとうございます。
>「デジカメ歳時記」は労作ですね。
ほんとですね。改めてよく作成されたなぁ、と感心しています。

>peppermint さん、コメントありがとうございます。
>葉が落ちたナナカマドの真っ赤な実に真っ白い雪が積もった様
冬の青空を背景にしたら、きれいなもんですよ。野鳥にとっては貴重な食糧になるので、食べられて段々少なくなっていきますが、それも風情というものなのでしょうね。

>お二人へ
>四季にメリハリがあって日本人でよかったなの心です
>四季折々を堪能できる日本に生まれて、ほんと幸せです
まったくおっしゃるとおりで、四季のある暮らしはありがたいものです


<< 携帯でも 街で見つけた秋 >>