Smooth Jazz④

続きです。
CDの3枚目にボビー・ハンフリーの
「You are The Sunshine Of My Life」
があります。
言わずと知れたステービー・ワンダーの名曲です。
残念ながらボビーさんはまったく知らないのでコメントの
しようがないのですが、フルーティストなのでしょうか、
なかなかグルービィングなサウンドでノリはよいです。
まあ元歌の良さも多分に貢献しているでしょう。

この歌詞は色々歌っていても、肝(きも)はずばり
You are The Sunshine Of My Life
につきます。
いいじゃないですか、「あなたは私の太陽だ」
と言ってしまう潔さ。
かっこつけても、男と女はここが原点、
スタートなんじゃないかなぁ~、と思います。
今日はおじに会って生きるということの残酷さを味わいつつ、
おばとの関係を思うと同時にやりきれなさも感じながら
何故か開き直ってしまう自分を感じてしまいました。
そうなんですよ、男と女の原点はココなのですよ。
ごめんなさい、わけのわからん話ですね。
それは別にしても、自分自身とカミサンとのことを
振り返っても、やはりシンプルなことからスタートしたなぁ、
と改めて感じてしまいます。
年末モードでそれでなくても感傷的なのに、
またまたわけわかんらんこと言ってますね。
明日は立ち直るぞ、っと。
c0007388_23231052.jpg

[PR]
by capricciosam | 2005-12-29 23:34 | 音楽 | Comments(0)


<< Smooth Jazz⑤ ちょいと一休み >>