Smooth Jazz⑤

このアルバムではキャノンボール・アダレイの演奏が3つ
納められていて、4枚目にはマイルス・ディビスと共演した
「Autumn Leaves」
があります。
かつて全国のジャズ喫茶で人気投票をしたところ、
この曲が1位になったこともあるらしいのですが、
人気の高い一曲です。
契約上キャノンボールがリーダーの扱いになっている
のですが、演奏を聴けば、マイルスのトランペットが
事実上のリーダーであることは、一聴瞭然です。
枯葉自体が人気のある曲ですが、マイルスのプレイが
さらにこの曲の感興を盛り上げています。
ひとつ残念なのは、オリジナルでは約11分の演奏時間
なのですが、このアルバムでは冒頭もカットされ、
途中もフェイドアウトされて5分程度になってしまったことです。
でも曲のツボは抑えてあるようなので、これでもOKだとは
思いますが、関心のある方はオリジナルにも
あたられることをお薦めします。
c0007388_23563817.jpg

[PR]
by capricciosam | 2005-12-30 23:54 | 音楽 | Comments(0)


<< Smooth Jazz~落穂拾い Smooth Jazz④ >>