雨あがる

今日はWBC準決勝を観ていたのですが、途中TVから離れて
別の用事をしていました。
終わって速報を観ると6回までゼロ行進だとわかったので、
もう一度TVを観ようとして座った途端、本塁打が飛び出しました。
「ヤッター!」
それからは終わるまでTVの前で応援です。
雨で中断するハプニングはあったものの、大量リードに
応援する心にも余裕があります。
いやー、韓国に3タテ食らわずに、ホッと一安心。
残る決勝もガンバッテもらいたいです。

3月の声を聞いたと思ったら、みるみる雪解けが進みました。
昨年よりは急ピッチな感じです。
今はもう上がっていますが、さっきまで雨が降っていました。
ますます雪解けは早まっていくのでしょうね。

写真はバードテーブルの足下です。

先日はキレンジャクの群れが近所を飛んでいるのを見つけました。
でも今シーズンは、鳥たちがほとんど顔をださずに終わりそうです。
大雪ゆえの異変なんでしょうね、しかし不思議です。
c0007388_1744864.jpg

[PR]
by capricciosam | 2006-03-19 17:15 | 時の移ろい | Comments(2)
Commented by lenca at 2006-03-21 19:04
WBC良かったですね~。 やりましたね!
ふだんあんまり野球には興味がないのですが、今回ばかりは釘付けでした!
いよいよ雪どけの季節なんですね。
こちらは雪が降るのは皆無なので、雪どけで春の訪れを感じられるのが
ロマンチックに思えます。
Commented by capricciosam at 2006-03-21 22:29
>lencaさん、コメントありがとうございます。
>雪どけで春の訪れを感じられるのがロマンチックに思えます。
なるほど、さすがlencaさんですね。ひとつの事象の変化にいろんなことを感じとるセンス。私もあればなぁ~、とため息です。生活していると雪が融けて、ああやっと冬が終わったなぁ、とのびのびした気分には、まちがいなくなりますが、そこでポエムを感じないところが、ねぇ。う~ん。


<< 春嵐&WBC&宮川泰さん 犯罪被害 >>