春嵐&WBC&宮川泰さん

この2日間は時ならぬ春の雪。
3月は必ず冬将軍の最後のひと暴れがありますから
春の前の吉例、と思えばいいんですが、
それにしても横殴りの強風はいただけません。
先日書いた足下に地面が見えてきたバードテーブルのまわりも
すっかり冬景色に逆戻りです。
でも、天気が回復したらあっという間に融けるんですけどね。
c0007388_22123983.jpg

今日はおじを見舞ってからお寺に彼岸のお参りに行って来ました。
出かける時は荒天で、やれやれな気分でしたが、
お参りを終えて帰る頃には、雪も止んでいました。
そんなことでWBCの決勝も見ないで終わったのですが、
帰宅したら優勝が決まっていて、イヤー、よかった。
打撃戦だったので、やはり実況をみたかったなぁ。
優勝後のビールかけが「シャンパン・ファイト」になっていましたが、
郷に入りては郷に従え、ということなのでしょうね。(^^)

先ほど宮川泰さんが亡くなられたとのニュースを知りました。
代表作というと、「宇宙戦艦ヤマト」を思い浮かべられる人も
多いのかな、とも思うんですが、シニアの私としては
ザ・ピーナッツの一連のヒット作を思い出します。
口ずさみやすく、ポップで、おしゃれな曲調はお気に入りでした。
センスの良さを感じましたね。
お若いと思っていたのですが、75歳だったんですね。
でもまだまだ活躍できたのに、と思うと残念です。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by capricciosam | 2006-03-21 22:15 | 時の移ろい | Comments(2)
Commented by tokkey_0524zet at 2006-03-26 02:06
 私WBCは殆ど観戦出来ませんでしたので、話題についてゆけずチョッピリ寂しいです^^;。でも優勝して良かったですね。
 今は春のセンバツにどっぷりハマってます。
Commented by capricciosam at 2006-03-26 05:00
>tokkey_0524zetさん、コメントありがとうございます。
>今は春のセンバツにどっぷりハマってます
北海道勢は2日目にして一挙に消えました。旭実は惜しかったけれど、道栄はまあしかたがないですね。急遽ですからね。やはり駒苫がでていたら…、なんてチラっと考えてしまいます。清峰高は今日ですね。健闘を祈ります。


<< ダ・ヴィンチ・コード@角川文庫 雨あがる >>