待てば海路の日和あり・続き

先日話題にしたヒヨドリとキレンジャクの対決ですが、
写真ができあがりました。
c0007388_20464489.jpg

c0007388_20471343.jpg

キレンジャクが身を硬くして、威嚇しつつ立ち向かっている様子が
おわかりになりますでしょうか。
背中の毛が逆立っています。
りんごは固定していないので、お互いが交互に食べると、
アチコチ移動してしまいます。

今朝はツグミが顔をだしたな、と思ったら
すぐ追い払われてしまいました。
追い払ったのは、なんとヒレンジャクでした。
今朝は一羽だけで餌を食べに来ていましたが、
カミサンの話ではお昼頃に群れになって来たようです。
見たかったなぁ。
[PR]
by capricciosam | 2006-04-04 20:56 | 時の移ろい | Comments(2)
Commented by peppermint at 2006-04-04 23:51 x
capricciosamさん、こんばんは。
さっそくお写真を拝見できて嬉しいです!
背中の毛を逆立てて威嚇してる様子、はっきりとわかります。またりんごが移動しているのもとてもリアルでわくわくします。
この時期に来て野鳥が少しずつ顔を出してくれるようになったのですね。
題名の通り、正に「待てば海路の日和あり」ですね。^^

サイトへのアクセスどうもありがとうございました。実は今日も友人と桜を愛でに行ってきました。もうだいぶ葉桜になっていましたが、また数枚載せる予定です。よろしければまたお出でくださいませ。
Commented by capricciosam at 2006-04-05 05:26
>peppermint さん、コメントありがとうございます。
>この時期に来て野鳥が少しずつ顔を出してくれる
そうなんですね、急ににぎわってきたので、素直にうれしいですね。写真をスキャナーで取り込んだら、ちょっと暗くなったのですが、おわかりいただけて嬉しいです。もう葉桜ですか、またお邪魔しますね。


<< EXCITEさん、どうしたの?再び 流星ワゴン@講談社文庫 >>