海水はすっぱい!?

太平洋がじわじわ酸性化しているらしい。
15年前にくらべて水素イオン濃度(pH)が0.025低下とのことだ。
pH=7が中性で、それより低ければ酸性ということになる。
そもそもがどの程度のpHなのか、このニュースでは不明なのだが、
調査研究した科学者の見解は、「劇的な変化」とのことだ。
「海水はしょっぱい」が、将来は「海水はすっぱい」
に変わるのだろうか?
単なるダジャレで済めば良いとは思うのだが、
そうはいかないのかもなぁ。
深刻な話なんだろうなぁ。
生態系への影響が心配されているらしいが、
その原因が大気中に増えた二酸化炭素の吸収によるため、
と推測されている。
この辺が原因となれば、やはり人工的な要因を連想してしまう。
やはり、人間って罪深いのかなぁ、とちょっと悲観的。
[PR]
by capricciosam | 2006-04-07 22:53 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 漫画家 EXCITEさん、どうしたの?再び >>