遅ればせながら

我が家の庭のチューリップも開花しました。
今年は草丈が不揃いで、色も地味目です。
黄色と白色がやけに多くて、赤色ももっとあったはずなのに、はて?
とカミサンと頭を捻っています。
写真は先日撮ったもので、今朝は花びらが散るものも…
その他にはスイセン、ムスカリ、シバザクラが一斉に開花して、
「爆発的」開花を迎えています。
やっぱり花が咲くようになる時期はいいですね。
c0007388_22301635.jpg

日曜日のアバド/ルツェルン祝祭管のブルックナーには
ひきこまれました。久しぶりに見たアバドはすっかり白髪になり、
顔が以前よりさらにこけた感じで、ちょっと凄絶な感じも。
病気が再発していなければ良いのですが。
第一楽章の途中からだったので録画はあきらめました。残念。
[PR]
by capricciosam | 2006-05-23 22:38 | 時の移ろい | Comments(2)
Commented by rainbowfl at 2006-05-24 22:13
capricciosam さん、こんにちは。
ロゴ画像がポインセチアからシバザクラに変りましたね。とってもきれいです。
お庭がいろいろなお花で満開だそうでいいですねぇ♪
北海道もついに春爛漫!思う存分楽しんでくださいね。^^
Commented by capricciosam at 2006-05-25 05:47
>rainbowflさん、コメントありがとうございます。
>北海道もついに春爛漫!
本州は初夏の気配なんでしょうが、北海道は桜もやっと終わりかけになりました。春になってからの低温続きで開花も遅れ気味でしたが、5月になって日差しも増えて急ピッチで咲き始めました。でも昨年に比べたら開花も少々バラツキ気味で、今ひとつ調子の波がズレている感じなんですよ。でも木々の葉も展開してくるこのシーズンは「新緑」がまぶしくて、命の躍動を感じる良い時期です。


<< 激安DVD ダ・ヴィンチ・コード@映画 >>