曇天続き

長かったW杯も終わりを告げました。
一位イタリア、二位フランス、三位ドイツですか。
勝負だから欧州勢が上位独占も順当なんでしょうが、
他大陸の代表も食い込んでいたらなぁ、
という気持ちもなくはないんですよねぇ。
欲張りですかねぇ。
決勝戦でのジダンの頭突きはあまりにも唐突でした。
中田の引退とともに忘れられない出来事です。
一体何があったんでしょう。

ところで天気ですが、晴れ間が長続きしてくれません。
青空が遠のき、風は冷たく、肌寒い日が続きます。
例年なら、暑さを感じて夏のプランでも練る時なのに、
まったくもってどうしたことでしょうか。

でも植物は健気というか、律儀というか、
タイマーでもあるかのごとく、その歩みを止めません。
まあ、ヒトも暑くても寒くても不平不満を言いつつ、
確実に「老い」への歩みを止めませんから、
動物も同じようなものでしょうか。
先日ブログに書いた庭のバラも次々に開花し始めて、
毎日楽しく眺めています。
曇天のせいかよけい慰められるような感じです。
マイク真木の「バラが咲いた」じゃないですが、
「さびしかった僕の庭にバラが咲いた」というところです。

それにしても奈良の放火事件の高校生には同情を禁じえない。
性格の良い子を成績という尺度で親が追い詰めた挙句、
家族の命が犠牲になるなんて。
悲劇というにはあまりに気の毒でしかたない。
嘆願署名が多数集まったのもうなづける。
なんとか減刑にならないものか。
そして、いつかあの子の心にも「花が咲いて良かった」と
思えるような心の平安が訪れることを祈りたい。
c0007388_035745.jpg

[PR]
by capricciosam | 2006-07-10 23:58 | 時の移ろい | Comments(5)
Commented by tokkey_0524zet at 2006-07-12 12:23
私の父親も「学力や学歴が全て」と考えている人で、それは終生変わりませんでした。
本当の「頭の良さ」って何なんでしょうね。
Commented by rainbowfl at 2006-07-12 19:59
capricciosamさん、こんにちは。
ほんとにジダンは何に対してあのような行動に出たのでしょうね。知りたいです。
7月半ばだというのに北海道は肌寒いお天気なのですね。こちらはこのところ毎日蒸し蒸ししてベタベタ気持ち悪いです。^^;
でもお庭のバラ、とってもきれいですね!拝見していると爽やかな風を感じて心地良いです。^^ やっぱり癒されますね。。。
私もあの少年に心穏やかな日々が来ることを願わずにはいられません。
Commented at 2006-07-12 23:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by capricciosam at 2006-07-14 05:59
>tokkey_0524zetさん、コメントありがとうございます。
>学力や学歴が全て
確かに能力の一面ではありますが、全てではないはずなのに、その能力を測定する唯一の尺度として絶対化して考えがちな風潮が依然強いんでしょうね。学歴は低くても、優れた能力を発揮し、かつ人格を形成している人はどんな分野でもいるもんだ、とこの歳になると改めて思いますね。
Commented by capricciosam at 2006-07-14 06:16
>rainbowflさん、コメントありがとうございます。
>ジダンは何に対してあのような行動に出たのでしょうね
インタビューに対して、親族に対してひどいことを繰り返し言われて腹に据えかねた、と答えていましたね。一部の推定が的中したようですね。ピッチ上では当たり前という意見もあるようで、今回の犯行もこれをいさめるためのジダンの確信的犯行という見方もあるようですね。日本選手も同様の目にあっているということなのでしょうが、世界で戦うというのは想像以上にきびしいものですね。
>お庭のバラ、とってもきれいですね
ありがとうございます。一回目の開花時期なので、ほんとうに楽しませてもらっています。雨の多い不順な天気でシャッターチャンスに恵まれないうちに散ってしまうのが残念なところです。


<< トリビュート・トゥ・タケミツ@... PMF車両 >>