車庫の中には

今朝散歩していて、ある住宅の前を通ったときのことです。
その家の主人とおぼしき人が車庫のシャッターを開けると、
かすかにいい香りがしました。何気なく車庫を覗くと、
中には車ではなく写真のような観葉植物がポツンとあるのです。
c0007388_229217.jpg

初めて見たのですが、形の良さにびっくりして、
なんという名の植物なのか、お尋ねしてみると、
エンゼル・トランペット
という名だと教えていただきました。
花に近寄づいてにおいを嗅ぐと、やはり芳香を感じました。
車庫に置いたのは台風から避難するためだったそうです。
朝から珍しくて素敵なものを見た気分なので、なんとなく
今日一日の良いスタートを切ったような心持になるから不思議です。

夜帰宅して調べてみると、道外では園芸用としてはわりと
ポピュラーな花だったようですが、そもそも熱帯原産なので、
北海道ではやはり珍しい部類なのでしょう。
また、関連して恐ろしい記事も目にしましたので、これから
栽培される方はくれぐれもご用心ください。
[PR]
by capricciosam | 2006-09-21 22:28 | 時の移ろい | Comments(2)
Commented by rainbowfl at 2006-09-21 22:48
capricciosamさん、こんにちは。
↓台風の影響もたいしたことなかったようでよかったですね。

大事なお花を車庫に入れていたんですね。外に出しっぱなしでは絶対に倒れちゃいますものね。
「エンゼル・トランペット」、名前は聞いたことがありました。お写真からもいい香りが漂ってくるようです。クンクン。。。^^;
でも「恐ろしい記事」を見てびっくりです。失明!?こわいですね・・・。見た目の美しさからは全く想像もつきませんでした。
ほんと、栽培されている方はご注意あれ!ですね。
Commented by capricciosam at 2006-09-22 05:24
>rainbowflさん、コメントありがとうございます。
>見た目の美しさからは全く想像もつきませんでした。
そうなんですよ。調べていて、まさかこんな記事に出くわすとは…。
「きれいな花には○○がある」お~、恐。
でも、注意すれば鑑賞する分には大丈夫のようですね(^^)


<< 改めて見直した18歳 本道上陸 >>