9月よもやま

最近は「野球ブログ」に変貌した感がありますが、
決してそうではありません。
たまたま、です。
と、言いつつ国体出場の駒苫は2回戦へ(^^)

小泉内閣に代わって登場した安部内閣。
安部総理の「美しい国」への思いは大変深いようですが、
政策の柱として掲げられていることが、国民の生活感情とは
ズレているような気がしてしょうがありません。
喫緊の課題は別にあるような…。

最近の訃報に触れて昔を思い出しました。

◆市川昭介さん
 高木東六さん同様「家族そろって歌合戦」の審査員でした。
 都はるみさんのヒット曲の多くを手がけられているのですが、
 独学とは知りませんでした。だから独特の世界を築くことができたのかな。

◆丹波哲郎さん
 「砂の器」「007は二度死ぬ」「キーハンター」が懐かしく思い出されます。
 薄れた記憶を確認しようと、ウィキペディアに当たっていたら、
 知らないことも多く、思わず「へー」の連続でした。

 
昨夜NHKで今夏のPMF受講生を追ったドキュメンタリーを放送していました。
パーカッションの方がマーチングバンドで身につけたクセがとれずに
苦労されている様子は興味深いものがありました。
特にスティックの持ち方ひとつでこんなに音が違うものなのか、と感心しきりでした。
また、ゲルギエフがたった一日しかない練習の中で、「ペトルーシュカ」での
ティパニと太鼓のズレを何度も繰り返して一致させていたのも驚きでした。
ナレーターが「音がみるみる整えられていく」と言っていましたが、
本番でも確かに「ペトルーシュカ」は見事な演奏でした。
c0007388_21144339.jpg

9月も今日で終わり。
朝夕の気温もかなり低下してきましたが、
今日は小雨もぱらついて曇りがちなせいか暖かでした。
c0007388_23375757.jpg

[PR]
by capricciosam | 2006-09-30 23:44 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 第4コーナー おめでとう!日ハム@パ・リーグ優勝 >>