ワーキングプア

蔵出し最終回です。
「クリスマスの約束」のラスト曲「東京の空」の歌詞の一節に

「がんばっても がんばっても うまくいかない」

というのがあります。本来は二人の間のことなのですが、
恋愛以外にもこの詞のような深刻な事態がある、というのが
今回の話です。

「ワーキングプア」という番組は2回にわたって放送されたので、
ご覧になった方も多いのではないでしょうか。
放送を見ていくうちに、私にはこの言葉自体の持つ「ミスマッチ感」は、
「異様さ」に、そして「衝撃」に変わっていきました。
それにしても労働人口に占めるこの層が、たいして表面に出ることなく、
徐々に増大している社会というのは、なんとも不気味なことです。
しかも、国がその実態を把握していない、というのもショックなことです。

番組でも指摘していたように終身雇用制度の崩壊とともに、
派遣社員や請負労働に代表される「非正規雇用労働」の増大が
一番の原因なのでしょう。ならば、景気回復とともに、正社員の採用が
増えれば解決するようですが、企業がいまさら正社員を増すとは
到底思えません。同じ仕事なら、ローコストでやってもらった方が
良いに決まっていることは、明らかです。労働環境は悪化するばかりです。
しかも、もっと問題だと感じたのは、構造改革や規制緩和の名のもとに
競争が激化して、いやでも敗者が生じざるを得ないのに、社会的に
「セーフティネット」が整備されていない、ということなのです。
いったん敗者になったら、支援制度も貧弱なのでもう浮かび上がれない、
というなんとも凄まじい社会がその姿を現しつつある、ということです。

でも、家族やローンを抱えた中高年も大変なんですが、
もっと深刻なのは若年層でしょう。
若年層が一旦この層に入ってしまうと、なかなか脱出することが難しく、
かつ非正規雇用はキャリアにもならないために、いわゆる正社員への道が
ますます遠のいてしまうか、なっても年齢の割りに給与が低いということです。
彼らは、意欲もあり、懸命に働いているのにもかかわらず、
生活保護水準以下の暮らしから脱出できない境遇に居続けざるを得ない。
番組に出演していた内橋克人さんの言う「貧困の再生産」に陥ってしまう
ことですが、やはりこれは異常な状態でしょう。
こうなりゃ、結婚も家庭もおいそれとはかないませんから、出生率の低下に
歯止めなんかかかるわけがない。老人が多くなるのに、それを支えてくれる
若年人口も減り、老人とておちおち安心して暮らせない。
しかも、この「ワーキングプア」層が今後も増えるだろう、というのですから、
事態の深刻さに認識を改めざるを得ませんでした。

やはり、将来の社会を危うくする要因となりかねないこの問題が
放置されてよいとは、到底思えませんでした。
果たして現内閣の掲げる「再チャレンジ政策」が功を奏してくれる
とよいのですが、何れにせよ、このままの状態が続けば、
私たちを待ち受けるのは、あまり愉快な社会ではないように思えました。
c0007388_17594977.jpg

写真はこの番組を見た後に、書店で同じタイトルに惹かれ買ったものです。
一読してみて、我が国社会を蝕んでいるこの現象を要領よくまとめてあり、
この現象の全体像を掴むには手頃な本だと思いました。
本文の前のクイズだけでも、ちょっとしたショックを受けました。

さて、今年も駄文、拙文を連ねてまいりましたが、
更新は今日にていったんお休みさせていただきます。
今年もいろいろ交流させていただきありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いいたします。
では、皆様、良い年をお迎えください(^^)
[PR]
by capricciosam | 2006-12-30 17:57 | 時の移ろい | Comments(4)
Commented by tokkey_0524zet at 2006-12-31 00:34
私も現在「ワーキングプア」状態ですw。
来年も宜しくお願い致します。
Commented by rainbowfl at 2006-12-31 21:35
駄文、拙文」とんでもありません。
私には難しい話題も多々ありますが(笑)、いつも楽しく拝見しております。
こちらからも、また来年もよろしくお願いいたします。
capricciosamさんも、どうぞ良いお年を。。。
Commented by capricciosam at 2007-01-02 23:40
★tokkey_0524zetさん、コメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
>私も現在「ワーキングプア」状態です
見かけ上同じように見えても、番組で紹介されていたのは技能等もなく、かつ身につける余裕さえ生まれない生活を続けざるを得ないというケースでした。技能等を有し機会を捉えて独立自営しようとする方は脱出するチャンスや可能性はあるように思います。
Commented by capricciosam at 2007-01-02 23:45
★rainbowflさん、コメントありがとうございます。
>capricciosamさんも、どうぞ良いお年を。。。
ありがとうございます。全国的に初日の出に恵まれた穏やかな元旦のようでしたね。rainbowflさんも良いお年をお迎えになられたことと思います。今年もよろしくお願いいたします。


<< 穏やかな正月です クリスマスの約束@2006 >>