虚を衝かれる

今日も雪も降らない、暖かな「冬」の日です。

世界の月平均気温が、1月としては1891年以降の統計史上最高

こういうニュースを目にすると、やはり温暖化は避けられない事実でしょうね。
何れは北海道でも雪のない冬が出現するのかもしれませんが、
想像以上に早いのかもしれません。

今日当たりも散歩には格好の日だったのですが、
昨夜ちょっとしたアクシデントがあり、その処理で今日は日が暮れました。
まさしく「想定外」という言葉がピッタリなのですが、
今じゃこの言葉自体がちょっと使うのがはばかられるような感じですね。
わずか一年前くらいのことなのに…。
光陰矢のごとし、ですね。
時の流れが速い、と言えば、相変わらず机上に積み上げた本が
なかなか減りません。読まないうちに時間ばかり経っていきます。トホ。
今年もあっという間に一月たち、「いかん」と少々焦りがでますが、
気を取り直して少しは高さを減らそうと思います。

<2.11追記>
金聖響さんの颯爽として明快な指揮ぶりには都響の札幌公演
すっかり魅了されてしまいました。その後NHKの「TR」を拝見したりして、
さらに関心が高まりました。その後女優のミムラさんと結婚されましたが、
ミムラさんは都響の札幌公演にもいらしていたそうです。
ちなみにこの時はお二人が結婚されるのでは、と噂があった時のようです。
私はミムラさんという方もわからない上、結婚後のお二人のツーショットも
見たことがなかったのですが、こちらで発見しました。
二人の間にいらっしゃるのは札響首席フルート奏者の森さんです。
どうやら2/10の下野竜也指揮札響公演のオープニングトークに
金聖響さんが出演された時のもののようです。
公演チケットは早々完売だったようですが、なんとも贅沢な演出です。

[PR]
by capricciosam | 2007-02-10 23:50 | 時の移ろい | Comments(0)


<< マタイ受難曲★コーロ・ファーチ... スズメ定点調査結果・1月分 >>