春三題

今日は朝から夜まで一日中雪が降っていました。
暖冬だったせいか、微妙にとまどっている自分がいました。
それにつけても、この時期の寒さは依然要注意とは思うものの、
この時期の雪は春の陽射しにはかなわないからなぁ。

昨夜は帰宅したら、発注していた品物や合唱団から案内が届いていて、
ちょっとウキウキした(歳のせいか、最近ときめかなくなったなぁ~)
のですが、その上、子供が初めて異性の友達を連れてきていたのには
少々ビックリしました。
そんな気配は感じなかったので、少々あっけにとられたのですが、
まあ、「春めく」ということなのでしょう。

日曜日の夜、TVで「ル・クプル」の藤田恵美さんが取り上げられていました。
「ひだまりの詩」の大ヒットが有名ですが、その後グループとしての活動は
休止して、ソロとして障害者施設等でのコンサート活動をしているようです。
その「ひだまりの詩」に手話をつけた初の演奏会を追っていましたが、
そのホンワカとした、まるで春の陽射しのような歌声とともに、
藤田さんのやさしい心が伝わってくるようでした。
私も、この曲やNHK番組の主題歌「縁は異なもの」が含まれている
「My Special Thanks」は愛聴しています。
肩に入っていた力もいつの間にか無くなっています。
[PR]
by capricciosam | 2007-03-13 23:57 | 時の移ろい | Comments(2)
Commented by rainbowfl at 2007-03-17 13:26
このところ全国的にも冬に逆戻りしたような感じですね。寒いです。
昨日は東京でも初雪が舞ったとか。横浜では降らなかったようですが。

まぁお子さんが異性のお友達を紹介されたんですね。ステキです!
我が家もそんなことがありましたが、妙にウキウキしたのを覚えています。^^

新聞のTV欄でル・クプルのことを見たのですが、番組は見忘れてしまいました。
capricciosamさんのお話をうかがって見ればよかったなぁと残念でなりません。
再放送されないかしら・・・。
私もいつかそんな活動ができたらいいなと思っているのです。。。
Commented by capricciosam at 2007-03-18 00:33
>rainbowflさん、コメントありがとうございます。
>全国的にも冬に逆戻りしたような感じですね
冬将軍の最後のひと暴れのような感じですが、東京の初雪も記録的な遅さなのでしょうね。
>妙にウキウキしたのを覚えています
いや~ぁ、「いつかは」と頭ではわかったつもりでも、あれはなんともドギマギしちゃうもんですね。でも、私もご同様で「妙にウキウキ」した気分に
なりましたね(^^)


<< 眼底検査 coup de baguett... >>