観戦と鑑賞

土曜日は日本ハムVSロッテを観戦に、家族で札幌ドームへ。
17日からの3連戦は「WE LOVE HOKKAIDO」ということで、
日本ハムの選手のユニフォームも北海道を象徴するカラーということで、
青を基調にしたものに替えてプレーです。
写真は開始前のウォーミングアップ時に撮ったものです。
上半身が青色なのがわかりますでしょうか?
c0007388_17244392.jpg

当日は、いつも空席の目立つビジターチームの一塁側
(札幌ドームは三塁側がホームチームで、通常の逆です)
もほぼ満員で、観客も4万人を越えていました。
c0007388_1724750.jpg

試合はロッテに2点リードされたものの、4回に稲葉のホームランから
連打で4点、さらに5回に一点をいれ、7回裏までは3点リードで
先発のルーキー吉川が一勝となるはずでした。が、8回表が悪夢でした。
武田久-マイケルの救援陣が火だるまになり5点をとられ、逆転。
「必勝リレーのはずが…」
結局敗れてしまい、どっと疲れが…、ありゃ、勝てた試合でした。ホント残念。
(今日も敗けたようですが、気分を変えてがんばってもらいたいところです)

今日は午前中に仕事をして、午後からは岩見沢市へ移動。
札響のグリーンコンサートがキタオンという野外音楽堂で開かれました。
c0007388_17553126.jpg

グリーンコンサートは故岩城宏之さんが音楽監督時代にはじめてから
ずっと続いている無料の野外演奏会ですが、実は私ははじめて。
8月は演奏会にでかける予定もなかったので、ちょうど良い機会でした。
指揮は正指揮者の高関健さんですが、演奏前のトークで
「2年連続雨のため屋内で演奏したそうですが、3年前は晴れていました。
ちなみに、3年前の指揮者は私です。」
と、おっしゃって会場の笑いをとっていました。
演奏会開始時には雲ひとつない青空が広がり、気持ち良かったですね。
私もセミの声が聞こえる芝生で寝っ転がったり、本を読んだりして楽しみました(^^)
c0007388_17551097.jpg

[PR]
by capricciosam | 2007-08-19 17:58 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 田舎へ旅して知る国際化 白い恋人の裏切り >>