ドリカムWONDERLAND2007の初日だったんだね

さっき放送されていたTVで、ドリカムは4年ごとに
「史上最強の移動遊園地」というツアーを行っているのを知りました。
放送されていたのはそのツアーを追跡している番組でした。

今年の初日は札幌ドーム。
偶然でしたが、その日は札幌ドームの前を大勢のファンが歩いていた
のを覚えています。たまたまなんですけれどね。
ちょうど台風5号が直撃せずに通り過ぎてほっとした時でした。

もともと彼女の気持ちを明るくする歌声には好感を持っていました。
きっとハートウォーミングなんだろうな、と勝手に推測。
バックコーラスのオーデションの際も、歌い終わってから
「大変だったねぇ」との暖かい声をかけている姿や
インタビューで「私は北海道の田舎で何もなかったところだった。
ほんと(売り出すチャンスも)なかったんだよね。
だから(彼らの)気持ちがわかる」と語るのを見て、
ああ、直感はハズレじゃなかったんじゃないかなぁ、と。

中村正人さんが次のようにおっしゃっていました。
「吉田は自分の居場所を決めてくれた」
「男女の仲なんてなってられない、考えるひまなく動いている
そんな関係になったらかけひきが入ってきて、やってられなくなる」
このグループの持続する訳はこの辺りなのでしょうね。

ドリカムのコンサートには足を運んだことはないので不明なのですが、
いつも吉田美和さんは感極まって泣かれるのでしょうか。
全国各地でも歌いながら落涙される様子が見られました。
側聞するに、内縁関係にあった亡きご主人が闘病されていた時期と
重なっていたことが大きかったのでしょうか。
こんな推測が当たっているとしたら、どんなにつらいステージを
成し遂げなければならなかったのだろう、と勝手に同情していました。
しかし、彼女はプロとして見事でした。
番組の中の彼女の声に聴き惚れていました。
時が彼女の傷心を癒やして、復活してくれること期待や大。
c0007388_23582645.jpg

[PR]
by capricciosam | 2007-12-07 23:58 | 音楽 | Comments(2)
Commented by rainbowfl at 2007-12-11 00:04
こんにちは。
NHKのプレミアム10だったのですね。。。あとで新聞で知りました。残念!
実はドリカムの中村っちの従弟と友人です。^^;最近ちょっとご無沙汰ですが。
彼女が私と同じマンションの1Fに越して来たとき、ちょうど彼らがメジャーデビューしたばかりでした。
一度一緒にコンサートに行ったときはその彼女のお陰でバックステージまで行って写真撮ってもらったりしました。
美和ちゃんにとってはほんとに辛い出来事でしたね。私もびっくりしました。
非常に繊細な美和ちゃんですから立ち直るのはまだまだ時間がかかるでしょうが、また元気な歌声を聴かせて欲しいと願っています。
Commented by capricciosam at 2007-12-11 00:26
>rainbowflさん、コメントありがとうございます。
>バックステージまで行って写真撮ってもらったりしました
おお、すごい体験されていますね(^^)
>非常に繊細な美和ちゃん
やはり、そうなんですか。TVを通じてもすごくポジティブな面とこまやかな面を感じていました。でも、彼女の歌声はパワフルでいながら暖かくて、好きですね。大勢のファンがいるのも宜なるかな、と思いました。ぜひ立ち直ってもらいたいものです。


<< 初冬のひととき おかげさまで3周年 >>