はじめます。冬季の観察

先日来、記事で少し触れていた冬季のスズメ観察。
「そろそろ、本腰入れてやらなけゃなぁ…」
と、思っていたら事務局からタイミング良くメールが来ました。

帰宅しては庭の餌台に餌を置くのが日課となったのですが、
ホントに一日でスッカラカンになってしまいます。
見事な食いっぷり。
2005年の年末から急に餌がさっぱり減らなくなって、
「一体どうしたんだ」
と毎日眺めては不安になった時を思い出すにつけ、
「スズメの個体数が回復したんだなぁ」と嬉しくなります。

先日の日曜日も15羽以上が飛来していましたから、
以前の「群れ」というレベルに回復したと言っても過言ではないでしょう。
その時は写真を取り損ねましたので、いつか機会があればアップしたい
と思っています。

当時の原因は依然不明のようですが、
それはともかく週末から観察開始です。
[PR]
by capricciosam | 2007-12-19 23:54 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 嶋田忠収蔵写真展@千歳市民ギャ... こんな場所でクラシック!? >>