大雪ビフォー&アフター

今季一番の大荒れの天気は交通に多大な影響を与えたようです。
それでも一夜明けると、青空も見えて、絶好の「雪かき日和」。
夜中にかけて風もついたようで、あちこちに吹きだまりができています。
なんと玄関も3分の1くらいまで埋もれていましたが、
もっと凄いのは道路の前、除雪してくれた置きみやげの雪も加わって
太ももが完全に埋まりそうなくらいです。
大して気乗りはせずとも、自力で除雪しないことには
人が通ることも、車を出すこともかないませんから、しょうがない。
「さぁて、やるかぁ…」
朝食を終えた時間帯になると、近所中あちこちで除雪開始です。
午前でなんとか道路側の除雪を終えてライフライン確保。
昼食をはさんで午後からは庭の餌台の確保です。
午前中からスズメたちが来てくれているのですが、
写真のような状態で餌をたべることができません(ビフォー)。
c0007388_2214670.jpg

腰以上の高さまである雪なので時間はかかりましたが、
なんとか日の高いうちに餌台を掘り出すことができました(アフター)。
c0007388_226320.jpg

今のところ筋肉の痛みやこりは感じないのですが、
明日からが、正直コ・ワ・イ…
[PR]
by capricciosam | 2008-02-24 22:07 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 国家の罠@新潮文庫 雪は降る、あなたは来た >>