ガイアナイト

今夏、地球温暖化防止対策を主要な議題としてG8が
洞爺湖畔のホテルを会場に開かれます。
カウントダウンしていくと、今日は開催まであと99日目。
まだ先の事と思っていたら、もう100日を切ったんですね。

それに合わせるように今日は「ガイアナイト」の日。
そこで今夜は照明を消し、ローソクでひとときを過ごして
地球温暖化防止にプチ参加しましょう、という趣向です。

実は、HPをみたらその実行時間は18:00からの2時間に
なっていたのですが、気がついたらもう19時30分をまわっていました。
「あちゃ~」
少々短時間でしたが、ミニミニ参加してみました。
真っ暗にした部屋に点ったローソクの火。

最近は停電なんてめったにありませんが、
田舎にいた子供の頃は冬にはよくありました。
それも一晩に何度もあったことも。
部屋にはストーブとローソクの灯りしかなく、
し~んとして、風の吹く音だけが聞こえる夜。
子供心に心細い思いだったのですが、
両親に心配するんじゃない、と励まされて、
親子でトランプをしたりして灯りがつくのを待ったものでした。
遠い思い出ですね。

日常当たり前と思っていることができなくなったり、停止したりすると、
普段気づかないことに気づいたりするそうですが、
今夜はローソクを見つめながら、エネルギー多消費型生活を
「当たり前」として享受している自分に改めて気づかされました。
温暖化がこのまま進展すると、子孫にはこの環境はない訳ですから、
我々が今から少しずつ我慢することを積み重ねていくしかないのでしょう。
c0007388_22251853.jpg

[PR]
by capricciosam | 2008-03-30 22:25 | 時の移ろい | Comments(0)


<< ガイアナイト続き 寒かったけれど… >>