1690万分の1です、ハイ。

2004年の暮れにブログを始めてから、足かけ4年。
振り返れば、だらだらと書いた駄文も本人もビックリの数に。
そこで、こんな記事を見つけました。

>インターネット上で公開されている国内のブログが
08年1月末現在で約1690万件あり、記事総数は
約13億5千万件と単行本約2700万冊分のデータ
量に相当する(略)ブログの総数は04年以降急激に増え、
06年1月に1千万件を突破した。
1カ月に1回以上更新されるブログは約300万件で全体の
2割弱。毎月40万~50万件のブログが新設されている
(以上朝日新聞)

なる程、私も「急激に増」やした一人であることがわかりました(^^)

しかも、毎月何十万もブログが開設されるのですから、
総数はまだまだ増えるのでしょうが、気になったのは、
1ヶ月に1回以上の更新をするブログの意外な少なさです。
確かに、時々訪問させていただく方の中にも、
「あれだけ活発に更新されていたのに…」
と時々のぞいては心配になる場合もあります。

まあ、書きたいことがたくさんある方もいらっしゃるのでしょうが、
割合と簡単にネタが尽きる場合もあるでしょうし、書きたいという
気持ちが起きない、持続しない場合もあるでしょう。
正直なところ、私の場合、何れも経験していますが、
それでも、書き続けられたのは、ブログタイトルどおり

「徒然なる」ままに

とばかりに、「書きたい」というモチベーションが高まるまで
結構放置しておくことも多かったからでしょうね。
まあ、地味なブログ故、読んでいただける方もどれくらい
いらっしゃるのか、さっぱり見当が付かない、という面を
悲観的に捉えず、かえって気楽、と捉えているせいかな、とも…
それになんと言っても、素人ですからね(言い訳がましいなぁ)
ブログに込めた思いは様々でしょうが、始めた上は
これからも楽しみながら続けられたら最高でしょうね。
[PR]
by capricciosam | 2008-07-10 23:39 | 時の移ろい | Comments(0)


<< PMFウィーン・アンサンブル@... 小樽文学館 >>