温故知新

今年はなにかと気ぜわしく時が過ぎていったようで、
気がつけば街路樹のイチョウも見事な黄色になっていて、
真下の歩道にはずいぶん散っていました。
c0007388_20545497.jpg

XP搭載PCの復旧には少々パーツ不足なのがわかり、
もう少し時間がかかりそうなので、依然旧いMe搭載PCで更新です。
とにかくXP環境になじんでいたせいか、数年前のPCのスペックでは
はがゆいことおびただしいです。

昨夜も演奏会後記事を書いていたのですが、深夜近くなったためか
ネットが混み合って、なかなか写真を添付したり、記事をアップして
くれません。何度か時間をおいては更新を試みるもののの、できなくて
とうとう書きかけのまま、あきらめて寝ました。
こんなことXPでは経験した記憶がありません。
朝になったらネットの混雑も解消されているようで、ちょいと早起きして
昨夜の続きを書いたら、今度はスムーズに更新できました。
「あれれ、やっぱりPCの能力の差か!?」

それから、Meではどういう訳かFlash Playerが活用できません。
Flash Playerを取り入れているブログやHPが多い
ようですが、毎回「インストールしますか?」と聞いてくるので、
「はい」と答えてインストールしたつもりが、インストールできません。
それなのに、その都度クリックしているのもうんざりものです。

ひとつ改善したのが、「つぶろぐ」の更新です。
これは単純にInternet Explorerのバージョンが旧かったので
6にバージョンアップしたら、たちまち改善です。
ただし、7はOSのトラブルの元だと思い、やめておきました。

以前Windows7について書いた記事では「OSはXPで十分」なんて
書いたのですが、技術の進歩に応じたOSでないと、使い続けるには
相当の覚悟が必要だとわかりました。

「故きを温ねて新しきを知る」
今更ながらしみじみとかみしめています…
[PR]
by capricciosam | 2008-10-23 21:01 | 時の移ろい | Comments(0)


<< 男と女@DVD シンフォニア・ヴァルソヴィア@... >>