<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

地味な作業

今日は札幌ドームで日ハムと広島の試合。
交流戦は予告先発がないのですが、ローテからいって日ハムは武田勝、広島は前田健太。
こりゃ、投手戦間違いなしで、緊迫した戦いが予想されます。
こりゃドームで観戦したいような一戦です。
でも、予報では午後から降水確率が高い。
「傘が必要か。う~ん、どうするかな‥」
手荷物が増えるのはどうも好みじゃないので、結局、中継で楽しむことに。
まっ、いつもと同じですな、ハハハ。

でも、今日はいつものTV中継に代わって、ラジオ中継。
実は、これまで続けてきたブログの整理を終わらせたかったためなんですが、
それで、ラジオ中継を聴きながら整理作業をコツコツやっていました。
結果は日ハムが1-0で薄氷を踏むような勝利。
武田勝の好投がようやく報われました。
しかし、中田には四番はまだ時期尚早なのでしょうか。
なかなか、一皮むけたな、とはいかないものです。

ブログの整理はカテゴリ数を大幅削減し、替わりにタグを導入したことです。
スキンを変更した訳でもないので、表面上はあまり変わったような印象はないと思います。
この作業に着手した一番の理由は、書いてる記事の関連で過去記事とのリンクをしようにも、
塵も積もれば山となるで、駄文の数が増えすぎたために、探し出すのが容易じゃないことと、
カテゴリのような堆積型の分類は、過去になればなるほどずっと下層になるため、
発見まで手間ヒマがかかり、やりづらいことでした。
過去記事ににひとつひとつタグを付けていかなければならないので、
単純作業ですが、繰り返すのでマウスを持つ右手側の肩が凝ります。
それでも、何回かに分けて続けた作業も今日で一応完了。
終えてみて思うのは、こういうことはもっと早くに着手すべきだった、ということです。
善は急げ、ですか。
さて、この記事にはどのタグをつけよう、っと。
疲れたので、もう寝ます。

<7.3追記>
タグ付け作業完了する。ひとつの記事にひとつのタグとはならず、
複数つけたものも多数ある。
まっ、これで過去記事が探しやすくなったかな。

[PR]
by capricciosam | 2011-05-29 22:38 | 時の移ろい | Comments(0)

気がつけば葉桜だよ

日常に流され、記事の更新も滞っていました。
仕事で遅くなることもありますが、定時帰宅でも、夕食をとってからは睡魔に襲われ、
早々に就寝するか、せいぜい野球中継を観る位が関の山。
それも、観ているうちにうつらうつら船を漕いでいる有様です。
歳ですね。ハァ~

今年の道内は不順な天候が続き、あまり晴れが続いたという記憶がありません。
しかも、週末には雨が降ることが多く、屋外での作業も遅れがち。
それでも確実に季節は移ろい、植物は生命の輝きを感じさせてくれる春。
良い季節です。
c0007388_6564953.jpg

遅咲きはかろうじてまだ開花しているようですが、大半の桜は散り、葉桜に。
庭に目を転じると、チューリップが賑やかに花を咲かせてくれています。
c0007388_7194254.jpg

これで原発の問題が安定すれば、なお良し、なんですが‥
私たちも長期化にともなう「忍耐力」と「覚悟」が必要なのでしょう。
実際、沈静化作業に当たられている方には頭がさがります。
しかし、事態をコントロールすべき「政治」には吐息しかありません。
ちょっと旧い記事ですが、まもなく見られなくなると思うので、ご紹介しておきます。
こういう指摘に思わず頷いてしまうことが日本国民として情けなくなります。
やはり、日本の社会が政治を鍛えてこなかったツケが現れたのかなぁ‥

「日本政治に詳しい米コロンビア大学のジェラルド・カーティス教授が18日、
東京都内で講演し、菅直人首相と自民党の谷垣禎一総裁の政治姿勢に
それぞれ苦言を呈した。
カーティス氏は4月下旬、菅首相と谷垣氏に個別に面会した。講演では、
菅政権の震災対応を「会議が多すぎ、政治のリーダーシップが見えない。
菅首相は権限をどう委任するかが、わかっていない」と批判。
谷垣氏には「菅首相がダメだと言う必要はない。それは国民がいずれ判断する
ことだ。むしろ建設的な提言をすべきだ」と伝えたという。 カーティス氏はさらに
日本は社会がしっかりしているから、政治が貧困なままでいられる。
日本の政治家は国民に甘えている」と日本政治の現状を嘆いた。」
(以上、朝日新聞5/18より引用、下線は引用者による)
[PR]
by capricciosam | 2011-05-28 07:18 | 時の移ろい | Comments(2)

ついに到達

何が!?
と、お思いの方もいらっしゃるでしょうが、他でもない桜前線のことです。

暖かかった昨日は根室で、そして今日は稚内で開花が宣言されました。
広い北海道もついに桜の開花が全道的に見られるようになった訳です。
ニュースでは、今年真っ先に桜が開花したのは静岡県で3月20日だったそうなので、
ちょうど2ヶ月かけて日本列島を桜前線が通過したことになるんですね。
小生の近所の公園も先週後半辺りからかなり見頃となりました。
しかし、先日の休日は外出と庭仕事で愛でるヒマなし。残念。
すでに一部は葉桜に変りつつあります。

毎年のことながら、季節の躍動を感じる時なのですが、
今年は東日本大震災が発生した後だけに、
桜前線どころじゃない地域や人たちが大勢いらっしゃることが
被災とは無縁だった者の心にも影を落としがちです。
しかし、ここはいっとき桜や花を愛でて楽しみましょう。
桜が終わったら、チューリップでも、芝桜でも、どんな花でもいいじゃないですか。
そして、楽しみには、ハナサケで。

ハナサケニッポン

[PR]
by capricciosam | 2011-05-19 21:44 | 時の移ろい | Comments(2)

さようなら児玉清さん

なかなか記事の更新が進まない中で飛び込んできた訃報。

「昭和50年にテレビ朝日系で始まったクイズ番組「パネルクイズ アタック25」
の司会を担当。一般出場者を気遣う知的で誠実な司会ぶりがお茶の間の
幅広い年齢層で支持され、30年を超える長寿人気番組に育てた。」
(以上、msn産経ニュース5.17より引用)

アタック25の司会をお休みされた時に肝臓の具合が悪いというような
アナウンスだったのですが、胃ガンだったんですね。
77歳とはいっても、年齢を感じさせない司会ぶりは、
20年以上前に小生が出場した当時と印象はそんなに変わらないですね。
児玉さんが司会している間にいつかは再挑戦と思っていたのですが、
かなわぬ夢となりました。

児玉清さんのご冥福をお祈りいたします。
c0007388_703393.jpg

[PR]
by capricciosam | 2011-05-18 06:56 | 時の移ろい | Comments(2)

ささやかな甘辛支援

今朝はちょっと曇っていたものの、日中はスカッと五月晴れ。
気持ちいい~、やはり、こうでなくっちゃ。
函館は桜も満開のようで、今日辺りは絶好のお花見日よりだったんでしょうね。
札幌も一部開花したようですが、本格的には来週辺りか。

「仕事だよ‥」

それなら、と言うわけで、本日花見を決行するぞ!
正確には花抜きの花見、つまり単なる家飲み。
余興はないので、ファイターズの試合を観ながらです、ハイ。
そこで、先日来ハナサケのバナーを貼ってあります以上、
支援の気持ちを込めて「東北の食と酒」でやりました。
(とは言っても、ささやかなものなんです、ハイ)
c0007388_21534467.jpg

お酒は、時々コメントをいただく「よのにょさん」お薦めの福島県二本松市の大七を。
おやつは、福島県郡山市「柏屋」の薄皮饅頭を。
お酒は近所の酒屋チェーンで求めたのですが、意外にも東北のお酒は
数種類しか扱っていなくて、その少なさにちょっと驚きました。
地理的な近さと流通は必ずしも一致しないことを改めて感じた次第です。
でも、東北の酒コーナーを作っていたので、支援の姿勢は感じられました。
薄皮饅頭はちょいとドライブして六花亭へ。

「六花亭製菓(帯広)は3日から8日まで全道の主な店舗26店で、
福島県郡山市の老舗和菓子店「柏屋」の薄皮饅頭を販売する。
東日本大震災で被害を受けた柏屋の力になりたいと、親交のある
六花亭が申し出た。薄皮饅頭は誕生から150年以上がたつ、
福島県を代表する銘菓。」
(以上、北海道新聞5/1より引用)
c0007388_2155512.jpg

どちらもおいしい上に、ファイターズもオリックスに圧勝。
言うことなし。
最近不振にあえいでいたホフパワーは2本のHR。
「Great Hit」
HRのたびにTVに向かって声を上げていたオヤジ、約1名、でした。

ハナサケニッポン

[PR]
by capricciosam | 2011-05-05 22:00 | 時の移ろい | Comments(4)

GWも半ば過ぎ

早くも帰宅ラッシュですか。
今日は一日中雨。しかも肌寒いので暖房をいれる始末。
確かに昨年のように好天に恵まれるGWもない訳ではなかったのですが、
今年は雨が多く、しかも寒い。
TVを見ていたら、札幌の桜の名所円山公園で雨中に花見を決行している人たちが!?
桜の開花もイマイチなのに、風邪引いちゃうよ。
今年は行楽しずらいGWですね。
実際、今日は雨に雪が混じったのには、軽~く驚きました。
もういい加減に天気も安定して五月晴れが続いてもらいたいものです。
そして、花見の節にはハナサケで。

ハナサケニッポン


そんな訳で一日中家でゴロゴロ。
朝食後は窓打つ雨音を耳にしながらカミサンとジュリー・ロンドンを聴いているうちに
居間でゴロ寝をしてしまいました。
どうやら、彼女のけだるい歌声が睡魔を呼んだようです。

午後はPCの周辺機器の設置をして、読書、時々野球中継。
武田勝は好投が報われず残念。
完投して勝てないなんてなぁ‥

夜お風呂に入って、スッキリしたところでようやく記事を更新です。
これを書きながら聴いているのは写真のCD。
キース・ジャレットの「ザ・ケルン・コンサート」
一応JAZZに分類されるのでしょうが、そんな色分けを無意味に感じる。
ソロピアノによるすぐれた即興演奏に耳を傾けることの至福。
もう何をか言わんや、です。
c0007388_23544187.jpg

[PR]
by capricciosam | 2011-05-04 23:52 | 時の移ろい | Comments(0)