タグ:映画 ( 51 ) タグの人気記事

ある女優

■ サンドラ・ブロック100万ドル寄付

  スマトラ沖地震と津波による被災者のために赤十字社を
  通じての寄付が明らかとなった。
  2001年の米国同時多発テロでも同額を赤十字社を通じて
  寄付していることからも、大いなる篤志の持ち主なのだろう。
  しかし、いくら稼ぎが違うといっても、その志はアッパレだ。
 
  国内でも新潟中越地震では芸能人やスポーツ選手らが
  寄付したり、チャリティをしたことが報じられた。
  でもスマトラ沖地震では、まだあらわれていないのでは?  
  「有名人」は本人の努力もさることながら、巷の人から
  支持を得て高収入を得ている訳だ。
  被災者に自ら手をさしのべるという行為により、多くの人を
  同様の行為に向かわせる影響力は「有名人」にかなうまい。
  それ故、非常事態こそ「有名人」には進んで寄付、チャリティ、
  ボランティアという行為を望みたい。
  今回だって、もっと現れてもいいんじゃないかなぁ。
  わが国の「有名人」はこの点がまだまだのような気がする。

  ちなみに、彼女をはじめてスクリーンで観たのは「スピード」。
  見る者を飽きさせないテンポのある映画だった。
  彼女のセリフで印象深いのは
  「異常な状況下で結ばれた愛は長続きしない」
  なるほど、いずれ冷静になってみればお互いの粗がわかる。
  でも恋愛というのはある面「異常な状況下」であることは
  マチガイナイ。
[PR]
by capricciosam | 2005-01-04 22:35 | 時の移ろい | Comments(0)