タグ:鳥たち ( 27 ) タグの人気記事

ついばむ⑦

■ シメ

  我が家のバードテーブルにおくエサでダントツの不人気が
  ひまわりで、これまで紹介した鳥たちは、さっぱり食べて
  くれない。細いくちばしではあの硬い皮を破ることは無理の
  ようだった。それで、彼らからは邪険にされているようで、
  いつもテーブルの下に食べられないまま落ちている。
  それでも、「そのうち食べてくれる鳥が…」と淡い期待を
  抱いておき続けてきた。

  先日の朝のことだ。
  見慣れぬ鳥があの硬い皮をバリバリ破って食べている。
  「ヤッター!とうとう来た」
  見るとくちばしが太く短い。なるほど、あれなら大丈夫だ。
  しかし、見慣れぬ故、名前と一致させるのに少々時間が
  かかった。でも、調べる時もウキウキモードなんだ、これが。
  アトリ科のシメというらしいが、私の心も「シメシメ」なのだ。
c0007388_6385232.jpg

[PR]
by capricciosam | 2005-03-05 06:42 | 時の移ろい | Comments(1)

ついばむ⑥

■ ツグミ&スズメ

  りんごを補給するタイミングがずれたら、ヒヨドリが珍しく
  現れなかった。かわりにツグミがテーブルにのって、
  いつまでも立ち去ろうとしない。
  そこで、りんごを補給することに。
  かなり警戒しつつも、テーブルにのって結局一個
  たいらげてしまった。
  スズメもいっしょに食べていたが、今日はつぐみ日和
  だったようだ。
c0007388_0594520.jpg
 
  今日は図書館に出かけて、ちょいと雑誌をよんでくる。
  2時間もかければ十分通読できることがわかったことと、
  運動不足になってきたので今年から実行している。
  深々としたイスに腰を下ろして本を読むことに没頭して
  いるのはいいもんだ。
  とは言っても、月一回なんだけどね。足りない、か。
[PR]
by capricciosam | 2005-02-28 01:03 | 時の移ろい | Comments(2)

ついばむ⑤

■ ツグミ&スズメ

  どうやら日中ヒヨドリが居座っているので、ツグミは早朝や
  夕方に現れる頻度が高いようだ。
  夕方テーブルをみていたら、ツグミが現れ、ヒヨドリが食い
  荒らしたりんごをついばんでいた。
  ツグミはヒヨドリに比べればひとまわり小型のせいか、
  スズメも寄ってきて、テーブルからこぼれたお米を食べ
  ている。ちゃっかりテーブルにのって、ついばむのも。
  それでもツグミもあんまり気にしていないようだ。
  でも、ツグミが振向くと、一斉に飛び立つのはヒヨドリと同じ。
  
  ツグミが食事中にもう一羽のツグミが現れたが、きっぱりと
  追っ払ったところは発見であった。
  そうか、独占するのはヒヨドリだけじゃないんだ。
  鳥の習性か。でも、スズメは平和に食べるんだよなぁ。
  とすれば、この手のサイズの鳥だけの習性か。
  不思議だねぇ。
c0007388_19217.jpg
c0007388_11128.jpg

[PR]
by capricciosam | 2005-02-27 01:14 | 時の移ろい | Comments(0)

ついばむ④

■ ヒヨドリ

  2月になってから結構雪が降って、バードテーブルも
  居間からすぐ見えなくなってしまう。
  やはりテーブルが見えないと落ち着かないので、
  今朝も除雪して、見えるようにした。
  
  先日、しばらく観察していたら、ヒヨドリが3羽現れたので、
  家族でも連れてきたのか、と思ったら、さにあらず。
  一羽が他の2羽を追い払って、またもや独占。
  これが、我が家のテーブルを独占している一羽らしい。
  ヒヨドリは群れない習性なんだろうか?
c0007388_1157399.jpg

[PR]
by capricciosam | 2005-02-26 11:55 | 時の移ろい | Comments(0)

ついばむ③

■ ツグミ
 
  今朝ツグミが遠慮しがちに姿を現した。
  やはりヒヨドリをきにしているらしく、なかなかテーブル
  にあがらなかったが、そうこうするうちにヒヨドリが現れ
  追い払われてしまった。
  そんな独り占めしなくってもいいのになぁ。
 
c0007388_12304743.jpg
 
[PR]
by capricciosam | 2005-02-23 12:32 | 時の移ろい | Comments(0)

ついばむ②

■ ヒヨドリ

  現れたと思ったら、よく食べること、食べること。
  この時期は、さすが食料も不足し出すようで、
  休日にみていたら、ほぼ一日中テーブルを独占
  状態にしてついばんでいる姿がみえる。
  かわいらしさを通り越して、少々あきれ気味。
  お陰で、ヒヨドリが現れる前、テーブルを独占していた
  スズメが近寄れずにいる。
  実際、一羽でも近づこうものなら、追いかけ回すんだ
  から、こりゃ、大変。
  共存はヒトの考えることで、自然界の掟は厳しい。
c0007388_0215396.jpg

[PR]
by capricciosam | 2005-02-22 00:22 | 時の移ろい | Comments(0)

ついばむ①

■ ヒヨドリ 
 
  我が家のバードテーブルにヒヨドリが姿を見せ始めた。
  寒さが本格化しても今シーズンはなかなか現れず、
  「もう忘れてしまったのかなぁ~」とかみさんにグチって
  いたら、テーブルに置きっぱなしになっていたリンゴを
  一週間ほど前からついばみに来てくれるようになった。
  今朝、カーテンを開けるとお食事の真っ最中で、少々の
  動きや気配にも動ぜず、悠々とついばむ姿に、なぜか
  うれしく、安堵している。
 
c0007388_7541198.jpg


 
[PR]
by capricciosam | 2005-02-19 07:57 | 時の移ろい | Comments(0)