<   2018年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハイドン・フィルハーモニー@Kitara_2018

【プログラム】

1 ハイドン 交響曲第92番ト長調「オックスフォード」
2 ハイドン チェロ協奏曲第1番ハ長調
3 ハイドン 交響曲第94番ト長調「驚愕」

指揮・ソロ(2):ニコラ・アルトシュテット

《開演前ツイート》
Kitaraなう。札幌も初夏を迎え中島公園を吹く風が心地よい、どころか冷風。
画像からこの肌寒さが伝わるだろうか?お〜い、初夏。遠慮しないで早くおいで!
まもなくニコラ・アルトシュテット指揮ハイドン・フィルハーモニーの演奏会が
はじまります。没後200年のハイドンイヤー以来の公演。楽しみ。

《終演後ツイート》
ハイドン・フィルハーモニー終演。会場で耳にした「オールハイドンプロとは渋い」
言った方は演奏を聴いて腰を抜かしたのではないか。
アルトシュテットの全身を駆使した指揮がオケから快活で躍動感に満ちた
キレのある演奏を生み出す。チェロ協奏曲ではソロと指揮の早変わりに唖然。
才人!愉悦のひと時。
c0007388_22302499.jpg

[PR]
by capricciosam | 2018-06-26 23:34 | 音楽 | Comments(0)

ロシア・ナショナル管弦楽団@Kitara_2018

【プログラム】

1 グラズノフ 組曲「中世」前奏曲
2 チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番変ロ短調
3 ストラヴィンスキー バレエ組曲「火の鳥」(1945年版)

指揮:ミハイル・プレトニョフ
ソロ:反田恭平

《開演前ツイート》
Kitaraなう。どんよりした雲と涼しい風。Kitaraの隣の広場では
昨日まで行われたさっぽろ祭りの出店が後片付けの最中です。
まもなくミハイル・プレトニョフ指揮ロシア・ナショナル管弦楽団の
札幌公演がはじまります。楽しみ。

《終演後ツイート》
ロシア・ナショナル管弦楽団札幌公演終演。
例えばカスチェイ王の魔の踊りでの管弦一体となった迫力は流石だが、
増強された弦楽パート(全て奇数)の割にはむしろ繊細な感じ。
プレトニョフさんの意向か。
反田恭平さんのチャイコ1番は力強いタッチで会場大受けだったが、
オケそっちのけのような印象も。
c0007388_16515556.jpg

[PR]
by capricciosam | 2018-06-17 23:44 | 音楽 | Comments(0)

札響名曲シリーズVIVA!スペイン@Kitara_2018

【プログラム】

1 ビゼー 「カルメン」第1組曲
2 ラロ スペイン交響曲
3 イベール 寄港地
4 シャブリエ スペイン狂詩曲
5 ファリャ 「三角帽子」第2組曲

指揮:広上淳一
ソロ:三浦文彰(2)

《開演前ツイート》
Kitaraなう。晴れ渡ったため長袖では暑い中島公園の藤の花も
やや盛期を過ぎたようですが、まだ甘い香りを感じます。
まもなく札幌交響楽団の札響名曲シリーズVIVA!スペインがはじまります。
指揮者&ソリスト&プログラムが揃ってるひと時。
楽しませていただきます。

《終演後ツイート》
札響名曲終演。ラロの実演は初めてだったが、三浦文彰さんの達者なソロで
聴けて何より。超絶技巧のアンコールに唖然。
広上淳一さん指揮でこのプログラムなら楽しめない訳がないとの推測は大当り。
楽しかったね。マエストロ曰く
「札響の世界化」「演奏会はいわば心のレストラン」
蓋し名言!いいぞ!
c0007388_16393683.jpg

[PR]
by capricciosam | 2018-06-02 23:32 | 音楽 | Comments(0)