<   2018年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

志の輔らくご#14昼の部@富良野演劇工場_2018

【演目】
1 狸の札 立川志の大
2 牛ほめ 三遊亭全楽
3 茶の湯 立川志の輔
<仲入り>
4 井戸の茶碗 立川志の輔

《開演前のツィート》
富良野演劇工場なう。
まもなく立川志の輔師匠の「志の輔らくご in 富良野」昼公演がはじまります。
楽しみ。

《終演後のツィート》
志の輔昼公演終演。東京は猛暑、昨日富良野に着いたら「年末だなぁ」と笑わせ、
身体を張ったナンセンスギャグのような「茶の湯」へ。
頑固者の間で右往左往せざるを得なくなった町人が滑稽極まりないのだが、
全員の正直ぶりが清々しい後味を残す「井戸の茶碗」。
師匠の緩急自在な話っぷりに大笑い。上手いねー
c0007388_19345126.jpg


[PR]
by capricciosam | 2018-08-26 23:25 | 舞台 | Comments(0)

札幌交響楽団第611回定期演奏会@Kitara_2018

【プログラム】

1 ヴォーン=ウィリアムズ タリスの主題による幻想曲
2 エルガー チェロ協奏曲ホ短調(ヴィオラ版)
3 ウォルトン 交響曲第1番変ロ長調

指揮:尾高忠明
ソロ:今井信子(2)

《開演前のツィート》
Kitaraなう。台風から温帯低気圧に変わって風は強いものの晴れてきました。
まもなく、尾高忠明指揮札幌交響楽団第611回定期演奏会昼公演がはじまります。
夜公演が絶賛状態のためとても楽しみ。
(ちなみに今日はレナード・バーンスタインの生誕百年の日。おめでとう、レニー!)

《終演後のツィート》
札響定期昼公演終演。Vウィリアムでの弦の艶やかさよ。
エルガーでは今井信子さんのヴィオラの端正かつ芯のある響に魅了される。
ウォルトンではギアを上げた尾高名誉監督に札響の全パートが食らいつき
一糸乱れぬ壮絶な演奏が展開される。夜公演の絶賛は真なり。
尾高&札響&英国作品は聞き応えあり。
c0007388_19244005.jpg

[PR]
by capricciosam | 2018-08-25 23:18 | 音楽 | Comments(0)

山下達郎PERFORMANCE2018@苫小牧市民会館

【開演前ツイート】
苫小牧市民会館なう。現在山下達郎さんは8.11RSR以来北海道ツアー中。
ニトリ文化ホール最後のライブより昨年印象の良かった苫小牧を選択。
今年はリストバンドではなく、普通に半券もぎり方式です。
まもなく山下達郎PERFOMANCE2018がはじまります。楽しみ。

【終演後ツイート】
山下達郎PERFOMANCE2018苫小牧終演。怒涛の3時間ライブ!
今年は「ほんのちょっと自己中、自己満でツアーテーマを組んだ」らしいが、
昨年を上回るライブの充実ぶりに目を見張り、
原点回帰と若返りへの手応え十分な歌いっぷりに圧倒される。
あの声量、とても前期高齢者とは思えない!
来年もツアー有り。
c0007388_17501479.jpg



[PR]
by capricciosam | 2018-08-18 23:43 | 音楽 | Comments(0)

ブリューゲル展@札幌芸術の森美術館_2018

《鑑賞後のツィート》
ブリューゲル展@札幌芸術の森美術館鑑賞だん。
ブリューゲルの有名作品が展示されていない地味展だが、
ひ孫まで約150年に渡る一族の画家としての系譜をたどる。
長男は父の複製画で生計を立てた、大理石に描かれた作品、細密画等興味深い。
展示後半部は期間限定で写真撮影が許可されている。
c0007388_22544717.jpg


[PR]
by capricciosam | 2018-08-05 22:51 | 展覧会 | Comments(0)